2005年7月アーカイブ

最近購入した東芝のRD-X5に、AirMac Expressを接続してみました。今までAirTunes専用で、iTunesからステレオに音を飛ばすだめだけに使っており、ちょっともったいないことになっていたのです。

我が家の無線LAN親機はAirMac Extream BaseStation。このBaseStationの子機としてExpressを設定します。これはMacPeople先月号の記事を参考にしました。

4862120121店員さんがすすめる良品ステーショナリー
シリーズ「知・静・遊・具」編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
またしても新しい文具本が出ていました。「店員さんがすすめる 良品ステーショナリー」です。おなじみの銀座伊東屋から、SCOS、五十音まで、ステーショナリーを扱うお店の店員さんがオススメする文具が写真と推薦文と共にずらりと並んでいます。巻末には登場するお店の紹介もあり、また文具の旅に出たくなってきました。

昨日は、例の「iPod課金」と表現されることの多い、私的録音補償金制度の見直し問題。昨日は文化審議会著作権分科会の第6回があり、またしても意見がまとまらなかった模様。

Where is a limit?: 文化審議会著作権分科会法制問題小委員会(第6回)・・・結論先送り
zfyl 著作権分科会 法制問題小委員会(第6回)

そして、JASRACをはじめとする音楽関係7団体が声明を発表したようです。
ITmedia ライフスタイル:速やかに「iPod課金」を——音楽関係7団体が強く要望

個人的には、自分で購入したCDの私的録音利用権ぐらいは認めていただきたい...と主張したいです!購入者個人の権利はどこまで認められるのですか?

吉田カバン完全読本このところ文房具ムックでお世話になっているエイ出版さんから、吉田カバン完全読本が、昨日発売。本屋さんで偶然見つけて買っちゃいました。現行の吉田カバンの徹底紹介と現行商品の完全カタログもついてます。吉田カバンファンの有名人のコメント多数。

別注やコラボもののコーナーがあって、Apple Storeの取り扱い商品も一部紹介されています。

スター・ウォーズ エピソード3 キャラクター&クリーチャーちょっと前になりますが、私も見てきました!Star Wars エピソード3。やっぱり面白かったです。期待は裏切りません。噂通りCGもすごかった。デジタルな劇場でもう一度見たくなりました。そしてさらにこれを見ると、またエピソード4から6がまた見たくなる...というおまけ付き。

すごいですねぇ。最初のスター・ウォーズから、かれこれ30年近く経っているわけで、まさに長大な叙情詩です。

来週もApple関連が忙しそうな雰囲気ですね。
AppleStore渋谷も来週末とオープン間近。
そしていよいよ日本版iTMSも秒読み?

APPLE LINKAGE
アップル、8月4日に音楽イベントを開催

日本版iTunes Music Storeスタート?

Playlistでは、アップルコンピュータ株式会社が、一部のプレスに、8月4日午前10時より東京国際フォーラムにて開催する音楽イベントの案内を送付していると伝えています。

オープンするのはうれしいですが、内容として期待を裏切らないものであって欲しいです。価格が高くなりそうなのが心配だなぁ。洋楽は、今まで通りドル建てて買った方が安上がりだったりして。

Apple Storeがメンテナンスのままでしたが、本家のサイトのトップページに先に発表されていました。

iBookは1段階ずつクロックが上がり、12インチも14インチも解像度が1,024 x 768ピクセルに。512MBの標準メモリとトラックパッドスクロールに対応。なんだか少しずつPowerBookに近づいております。現在出荷は1-2営業日。

12インチモデルは1.33GHz/HDD40G/コンボドライブで119,800円
14インチモデルは1.42GHz/HDD 60G/スーパードライブで149,800円
アップル - iBook G4

Mac miniは、スピード据え置きで標準メモリが512MBとなり、上位2機種はAirMacとBluetoothが標準装備。最上位機種にSuperDrive版が追加です。こちらは即日出荷になってますね。

1)1.25GHz/HDD 40G/コンボドライブは59,800円
2)1.42GHz/HDD 80G/AirMac & Bluetooth/コンボドライブは69,800円
3)1.42GHz/HDD 80G/AirMac & Bluetooth/SuperDriveは81,800円
アップル - Mac mini

こうしてみるとiBook G4のほうがお買い得ですねぇ。

午後8時30分きっかりにApple Storeが「We'll be back soon.」に切り替わりました!
今度こそ...あと1時間後かな?

米モトローラ社のメディアイベントのライブキャストを途中から見ました。新製品の携帯電話を紹介するイベントでしたが...期待のiTunes Phoneの発表はありませんでした。またしても肩すかし!
Motorola event underway, iTunes phone not announced | MacMinute News

Apple Brothersさんによりますと、iTunes Phoneの発表はもう少し先になるようです。
Apple Brothers : Mac News:Motorola 、iTunes phone ”ROKR” 今四半期に出荷開始と発表???

Widgetのアイコンいよいよ夏も本格化。うちのiMac G5も、PowerBook 12インチも、ますますヒートアップしています。
そこで、新しもの好きのダウンロード 〜Mac フリーソフト新着情報〜で見た、CPUやバッテリーなどセンサー各所の温度を表示するDashboard用ウィジェットを入れてみました。
Temperature Monitor Widget Edision 1.0

さてあれから2時間後...Apple Storeの表示は元に戻っていました。

残念!やっぱり本命は火曜日の夜でしょうか。お騒がせいたしました。

BlogPeopleのApple関連トラックバックPeopleで超音速防備録さんの記事のタイトルを見てびっくり!

現地アメリカではまだ日曜になったばかりだというのに、もうApple Storeが「We'll be back soon.」表示になっています!

「within the hour」な間に、大きな変化があるのでしょうか?
ということで、「within the hour」後にまた...

本日のお買い物トナカイ柄の織物タオル所用があって自由が丘に出かけたのですが、せっかくなのでステーショナリーの店「six」に行ってみました。北欧を中心とした輸入雑貨、Delfonicsやチャルカさんのステーショナリーなど、ワクワクするものがたくさんあって、店内を3周ぐらいしてしまいました。結局今回は文具系ではなく、北欧系なお買い物になりました。

スウェーデン王室御用達、Elekund(エーケルンド)の織物タオルは、どの柄にするか最後まで悩み、結局レジに持っていった後にこのトナカイ柄に決定。ランチクロスとして使ってもいいし、壁に飾ってもいいですね。公式サイトからカタログがダウンロードできます。他にも素敵なクロスばかりでうっとりです。

Ekelund 本国のサイト
エーケルンド →日本語サイトですがカタログがリンク切れ...

千葉を震源とする地震、自宅にいる時に揺れました。ちょうど隣の家が取り壊し中で、朝からクレーン車が入り、朝から騒音と振動の1日だったのです。地震の時も、クレーン車ちょっとやりすぎでは?...と思ったら地震でしした。本棚に無理に積み上げてあった本がドサドサ落ちてきた程度で、モノが倒れてくるほどではありませんでした。他でも大きな被害はなかったようでなによりです。

新しいiBook G4とMac miniについてThink Secretからは価格が、AppleInsiderからは日程情報が出てきたようです。
Think Secret - New iBook, Mac mini part numbers appear
AppleInsider | New Apple hardware expected next week

アメリカ時間で7月26日(火)の発表。iBookが$999と$1,299。Mac miniが$499、$599、$699ということですから、モデルの増減はあっても、基本的には現行の価格と変わらないようです。私のiBook低価格化という勝手な夢は一夜にして絶たれてしまいました。ワイド液晶になるなら値下げは無理だろうとは思ったんですけどね。

初代スタートレックTOSのエンジニア役、チャーリー(オリジナルではスコット)こと James Doohanさんが亡くなったそうです。また1人、オリジナルメンバーが欠けてしまいました。特にオリジナルのファンとしては思い出も多いのでやはり寂しいです...。
ITmediaニュース:スター・トレック初代エンジニア「チャーリー」の魂、宇宙へ旅立つ

STARTREK.comで、彼が2004年にハリウッドのウォークオブフェイムに加えられた時の映像などが見られます。車イスに乗っていて、声を出すことができない様子でしたが、大勢に囲まれてうれしそうな表情が印象的でした。
STARTREK.COM : James Doohan: March 3, 1920 - July 20, 2005

ご自宅で、奥様に看取られて眠っている間に亡くなった...とありますね。85歳ということでしたから、天寿をまっとうされたのではないでしょうか。ご冥福をお祈りします。

19日に空振りをくった後ではありますが、もうすぐリニューアルではないかとあちこちで話題になっております。日本のApple Storeで、iBook G4Mac miniの出荷日数が、昨日まで即日だったのに、急に3-5営業日となっています。

それに加えて、在庫調整にいつも敏感なヨドバシカメラでも、この2つはリストには出ていますがクリックができず、現在扱い中止になっています。これは本物ですね。何度かコメントいただいていたフランケントミーさん!いよいよのようですですよ!!!

早ければ現地火曜日には発表されるかも...とあちこちで噂されていたNew iBook G4。ワイドスクリーンになるか?という話もありましたが、結局昨夜は発表はありませんでした。私も密かに待っていたのですが...残念!

AppleStoreのiBookのコーナーは日本でも米国でも依然「即日出荷」なので、もう少し時間がかかるのかもしれませんね。ワイドスクリーンとなれば筐体の変更も大幅だということですし。

4004309530博物館の誕生―町田久成と東京帝室博物館
関 秀夫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ちょうど東京国立博物館に行った頃に読み始めた本。思いのほか面白かったです。最近読んだ新書の中では一番良かったなぁ。「上野の博物館」の創始者である町田久成という人物を中心に、日本で初めての博物館ができたいきさつが書かれています。

博物館のできるまで...という単純な話かとあまり期待しないで読み始めたのですが、明治維新後の政治にも大きく影響を受けており、そういった薩摩藩の事情や政治上の人間関係、当時の省庁同士の縄張り争いなど、ドロドロしたところが多くて興味をそそられました。

法隆寺宝物館さて、先日の万国郵便切手展の続きです。同じ建物内の平成館でちょっと埴輪を眺めたあとは法隆寺宝物館へ。前回行った時にとても気に入ってしまった仏像の間へ直行です。ちょうどボランティアさんの英語によるガイドツアーと一緒になり、外国の方も熱心に仏像に見入っていました。

Shure E4cちょうど1年前にiPod用のイヤフォンとしてShureのE2cを買いました。順調にエージングも進み、装着にも慣れてきて、満足のいく低音(特にベースなどの音)も出ています。そしてからまる長いコードも三つ編みで処理。耳の部分はシリコンタイプにしているのですが、ずいぶん黄ばんできました。

このイヤフォン大変満足しているのですが、最近発売の上位機種、E4cが非常に気になっております。

この高級イヤフォンが、いよいよApple Storeで取り扱い開始の模様です。31,800円で、20GのiPodに迫る価格ですが、iPodと一緒に購入するつもりなら、このキャンペーンを使えばお得かもしれないですね...。
今なら、Apple Storeで52,500円以上購入するともれなくクーポン券をプレゼント。2005年7月29日まで。

万国郵便切手の展示東京国立博物館特集陳列 万国郵便切手(リンクは2005.7.24まで)を見てきました。国立科学博物館の恐竜展にも行きたかったのだけれど結局行かずじまい。でもこちらの企画はなんとしてでも行く...というところが、最近の私の傾向を物語っております。思い返すと前回の訪問は1年以上前になりますね...。
now and then: 東京国立博物館を満喫

場所は平成館の一角で、こじんまりとした特別陳列です。もちろん切手は本物ですが、室内は暗く、切手が小さい上にガラスの陳列棚越し...ということで、中で単眼鏡を貸してもらえます。そうすると...小さな切手も細かいところまでよく見えるんです。ルーペで見ているような感覚です。

1880年代から1920年代の切手が中心。当時の万国郵便連合(UPU)の加盟国は、他の加盟国に新発行の切手を数枚ずつ送ることになっており、当時の郵政がそのうちの各1枚ずつを博物館に収めていたのだそうです。

私は今朝の朝刊を見て知りました。エイベックスが8月オープンと噂される日本のiTunes Music Storeに曲を提供することに合意したとの報道です。(そしてkaw0205さん、情報ありがとうございます。)

今回は日経だけでなく朝日にも出てますから、ほぼ決まりかな?
asahi.com: 米アップルも音楽配信参入 8月にも日本上陸 - ビジネス

日経の記事には、コロンビアも参加表明とありますね...。
NIKKEI NET:主要ニュース

本日7月14日の日経夕刊。公的年金の市場運用結果が発足以来初めて累積損益が黒字になったという一面トップ記事の次に、「4−6月の売上高・最終利益 米アップル過去最高」という記事が載りました。あいかわらず日経さんアップル寄りです。(そういえば8月ももうすぐなんですが...アレはいったいどうなったのでしょう?)

アップルのプレス発表日本語版はこちら
アップル、第3四半期の業績を発表

MACお宝鑑定団でAppleの2005年度第3四半期決算報告を見ました。
Apple Reports Third Quarter Results
(本日中には日本のサイトにも掲載されるかな?)
Apple提供でカンファレンスコールの様子を音声で聞くことができます。
Apple - Quarter 3 - 2005 Financial Results

なんといっても前年同期と比べて純利益が5倍というのはすごいですね。

MACお宝鑑定団
当四半期の業績は、3億2,000万ドルの純利益、希薄化後の1株当り利益は0.37ドルとなり、前年同期の業績は、6,100万ドルの純利益、希薄化後の1株当り利益が0.08ドル。当四半期の売上高は35億2,000万ドルと、前年同期に比べ75%増加、売上総利益率も前年同期の27.8%から29.7%へと増加。当四半期の米国市場以外の売上比率は39%だったと報告していました。また、当四半期中に出荷されたMacintoshは、1,182,000台、iPodは6,155,000台となり、前年同期に比べ、CPUベースで35%の増加、iPodの出荷台数は616%の増加となったと報告していました。


南極越冬記
南極越冬記
posted with 簡単リンクくん at 2005. 7.12
西堀 栄三郎
岩波書店 (1979)
通常2??3日以内に発送します。

京都の恵文社一乗寺店に行ったときに買った本ですが、今になって読み終えました。

1956年の第一次越冬隊の隊長、西堀栄一郎氏による南極での生活日記です。ほぼ50年前も前なのに、よく1年間越冬したものだと感心してしまいます。西堀氏の隊長としての考えなども素直に述べられていて、面白く読めました。ヘタにダイジェストされたTVドキュメンタリーよりもやっぱりいいですね。タロ・ジロの映画「南極物語」は見ていないのですが、あの犬たちが置いて行かれたのがこの時。どうしてそうなってしまったのかも隊長の目から書かれています。

iMac G5(特に初代)をお使いの方々の間で、ミッドプレーンなるもの(ほとんどロジックボードの交換と同じようなことらしい...)の交換修理に2ヶ月近く待たされている...というお話がAppleのDiscussion Boardsで話題になっています。書き込みの多さが目立ちますが、この故障が全てのiMac G5に発生する訳ではありませんので、多少の不安を感じながらも経緯を見守っております。

やっと部品も入荷してきているようですが、今回は故障内容がうんぬん...というよりは、修理部品が手に入らず、何の連絡もなしに2ヶ月近くも待たされた...というところが怒りの矛先のようですね。

iPodが売れすぎてサポートが忙しく、サポートの質が落ちた...という話も聞きました。確かに最近のアップルのサポートセンターは、低姿勢で感じは悪くないけれど、お客様の応対がマニュアル通りで慣れていない印象の若者が多くなったような気がします。

ただ、電話サポートの人には権限があまりなさそうなので、フレキシブルに対応する...ということが難しいのはわかります。ですから、今回のように部品がなかなか手に入らないなら、もう少しこまめに情報を出したり、必要があれば代替機を提供するだけでも、満足度は上がるのではないでしょうか?>アップルさん

しかし...お客様商売は難しいですね。

今日は、上野でニイニイゼミの鳴き声を今年初めて聞きました。昨年は6月中旬から鳴き始めていたので、今年は例年並みといったところでしょうか。

東京で季節を感じられる自然現象というのが少ないので、セミの初鳴きは毎年気になっています。ということで自分用の覚え書きです。

去年は抜け殻を見つけた日にエントリーしてますね...。
now and then: 今年の初物...セミの抜け殻

セミの鳴く時期についてはこちら
<データファイル>セミ

これもまた、見に行こうと思っていてなかなか行けなかったウッディ・アレン監督主演の「さよなら、さよなら ハリウッド」を、恵比寿ガーデンシネマに見に行きました。すでに次回作の「メリンダとメリンダ」も公開中ですが、それはまた次回見に行くことに。

最後のクレジットでは、協力ということでアップルが名を連ねていて、映画の中の元妻エリーが勤める映画制作会社が使っているパソコンとして、シェル型の青いiBookや、チタンのPowerBookなども出演しております。
(以下ちょっぴりネタバレあり)

7月1日から正式稼働しているTechnoratiの日本語版「テクノラティ」に登録してみました。メンバーになるとどうなるのか、いま1つ理解できていないところもありますが、この自分のサイトを登録するには、記事中に下記のリンクを入れる必要があるらしいのでやってみます。
テクノラティプロフィール

といっても、プロフィールにはまだなにも入れていない状態です。すみません。ウォッチリストにキーワードを登録すると、気になるキーワードの入った記事をRSSフィードとして配信してくれるようです。

昨夜、BSで「ペリカン文書」を見ていました。ジュリア・ロバーツがデンゼル・ワシントンに真相を話す核心の場面で「非通知」で電話が...。@niftyからと名乗る私あての電話でした。アンケートに答えると、現在の8Mのサービスから50MのADSLに無料で変更いたします...というお兄さんです。

お客様にはモデムを交換していただくだけで、全て無料です...というのですが、niftyなら非通知で電話をかけてくるなんておかしいので、@niftyには加入してますが、ADSLはイーアクセスさんとかアッカさんなどを選択するタイプなんですけど...と言うと、あわてて私どもはアッカなんです...と後から名乗ってきました。なんだ、やっぱりniftyじゃないんだ。

東京都産ひのき鉛筆ボールペンと鉛筆の店「五十音」に再び行って参りました。実は、先日アップルストアに行った際に行こうとしたのですが、たどりつけませんでした。一度行ったことがあるのに...です。お休みで看板が出ていなかったからかもしれません。今回も、絶対アップルストアのすぐ横の道だったはず...と思って注意深く歩いてやっと発見です。

最近こちらのサイトでも紹介されています。
銀座路地裏にある隠れ家的文具店 - [ステーショナリー]All About

今回は、東京都産のひのき鉛筆(HB)3本700円セットを購入。昨年生産中止になったスタビロのMicro 8000もあったのですが、すでに予約が入っているとか。さすが鉛筆の店です。

先日のiMac G5購入者をつれて、秋葉原にメモリ購入ツアーに行きました。いつも登場する神和電機です。

iMac G5用のメモリは、グリーンハウス製で1G=10,500円(税込)でした。本体価格10,000円ポッキリということですね。ちなみに512MBはちょうど半分の5,250円(税込)です。2ヶ月で2,000円下がってます。

now and then: iMac G5用のメモリを購入→1Gで23,790円
now and then: iMac G5に半年ぶりにメモリ増設→1Gで12,200円

Ituneslutherこのところ毎日聞きっぱなしのLuther Vandross。米国のiTunes Music Storeでも追悼ページになっています。We'll miss you, Luther...まさしくその通りです。

彼の曲のTop Downloaded Songs 第一位は「Dance With My Father」。iTunesでこの曲のプロモーションビデオを見ることができますので、是非ご覧ください。ビデオはアカウントがなくても見られます。

Luther Vandross

ルーサーの小さい頃の写真なども出てきますし、見ていてジーンとしてしまいました。音楽業界を中心にした有名人の親子多数出演。NBAからはシャックやJ.キッドも。そういった意味でも盛りだくさんな内容になってます。

今日のApple Storeのお得な整備済み製品のコーナーに、「未開封新品」ということでiMac G5 20" 1.8GHzが187,740円(税込)出ています。これは1つ前のモデルですね。どっちみちメモリはなんとかするから、少し画面が大きいのが欲しい...という方にはいいかも。

実は売れ残りがまだあったということですね...。

Ibooktopbg3うちの母、くみこさんが使っている初代iBookタンジェリン。1999年末に購入したのでもう5年以上使っていることになります。この間一度もバッテリを交換していないので、とうとうバッテリでは使えなくなりました。とりあえずつなぎでお古のPowerBook G3を使ってもらうことにしました。こちらは同じ頃に購入したのですが、バッテリは一度交換しているのでもうすこし持ちそうですし。

OS 9からOS 9にしましたので、見た目が変わっただけで利用環境は変わらなかったため、くみこさんにもすんなり受け入れてもらえました。昨年のProject Xの際にちょっとOS Xを使ってもらったのですが、使い方がかなり違っていたので、かなり不安だったようなのです。今回はいいけれど...次はどうしようかなぁ。

Mpeople200508今月のMac People8月号の特集に「MacとRDで起こす TV録画大革命」という特集がありました。ネットdeナビ機能でMacと相性の良いDVD&HDDレコーダーということで、東芝のRDシリーズが紹介されています。私がゴチャゴチャレポートするよりよっぽど分かりやすいので、Macユーザーで購入を検討されている方は是非読んでみてください。

記事中にはRDシリーズの各機種の比較記事もありますので、どの機種にしようか迷っている方にもおすすめできます。ここでの一番のおすすめは、やっぱり最新機種のRD-XS57でした。起動速度や画質、DVDレコーダーとしての書き込み速度も速いそうです。ま、X5を買った私にはちょっと悔しいですが...新製品に負けるのは仕方ないですね。

ミリオンダラー・ベイビー世の中はすでにStarWarsや宇宙戦争モードになっていますが、先日やっと「ミリオンダラー・ベイビー」を見ました。映画を見に行ったのも、かなり久しぶりではないかと思います。

クリント・イーストウッド、話の作り方が上手なんですね。いつも映画の導入部で眠くなってしまう私が、この静かな導入で全く眠くならなかったということは、最初からぐいぐいと観客を惹き付けるものがあったからなのだと思います。(そんなところで映画の善し悪しを判断するのはどうよ?!...というところですが、ちなみに帰宅後に眠くなって夕方寝してますので、今日に限って睡眠が足りていた...という訳ではないと思います。)

この映画は話の筋が重要なので、まだご覧になっていない方は、以下多少ネタバレも含まれていますのでご注意ください。

Power of Loveこのアルバムのタイトル曲「Power of Love
Luther Vandross
の大ヒットがきっかけてファンになりました。私にとっては元気がでる曲で、もちろんiTunesのレートは5つ星です。いつも新譜を楽しみにしていて、メロメロなバラードなんかが特に好きです。

そして今日は夕刊で、Luther Vandrossの訃報を知りました...。

タワーレコードのキャンペーン
タワーレコードの7月3日までのキャンペーン「夏の目玉!全商品Wポイント 」につられてCDを買いに行きました。(マスコットのヘッドフォンをした目玉おやじがステキです。水木先生書き下ろしでしょうか?)

最近はどうも「なつかし路線」に走りがち。今回もiTMSで何度か迷ったBruce SpringsteenのHungry Hartを聞きたくなって、紙ジャケット版を購入。他にも好きな曲が多いんです。

B0009J8GX0ザ・リバー(紙ジャケット仕様)
ブルース・スプリングスティーン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2005年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年6月です。

次のアーカイブは2005年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。