2005年1月アーカイブ

硝子のハンマー
貴志 祐介


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
このミステリーがすごい!2005年版の第6位だということで、本屋さんで平積みになっていたのをみて購入。貴志祐介氏の本は、黒い家あたりから読み始めました。「黒い家」怖かったなぁ。映画まで見ちゃいました。映画はまた違った怖さ(特に大竹しのぶの演技)がありましたけど。

iLife'05到着

| コメント(2)

iLife'05のパッケージ昨日発売開始のiLife '05。iPod shuffleと一緒にApple Storeに注文していたのですが、shuffleはご存知の通り先に届けてくれましたので、追加で届きました。iLife '05 ファミリーパックです。今回はファミリーパックでも値段があまり高くなかったので良かった...。福山の配送もやっと最近良くなったように思います。今回も帰宅後に依頼した再配達にすぐきてくれました。

まず第一印象、パッケージが小さくなりました。かわいい感じです。かなり女性を意識してないですか?

とにかくiPhoto 5が早く使いたくて購入したのですが、1000枚程度のライブラリの移行では、G4/867MhzのPowerBookで2
〜3分かかりました。編集機能が加わったので、私がここのブログで使うような写真加工は、iPhotoだけで済みそうです。

携帯から投稿したことがなかったのでテストしてみます。

本日はMac mini(そしてiLife '05とiWork...)の発売日。APPLE LINKAGEさんによると、銀座のストアには行列ができたようですね。iPod shuffleは1Gモデルが700台用意されていたとか...。

追記:『Mac mini』販売開始!! “アップルストア銀座”に250人の行列!iPod shuffle目当ての人も!

ということで、こちらではさっそくMac miniの詳細レポートがニュースになっています。
PC Watch : Mac mini速報レポート

こちらは通販で購入された卯月さんのレポート。AQUOSをモニタとして使うという、デジタル家電時代にふさわしいアプローチ。つないだところも是非見せて下さい!
iMusic: Mac miniが到着

Bose C3 01すっかりExpo&新製品の話題で盛り上がり、エントリーするのが遅くなってしまいましたが、Expo直後にアップルストアに行ったのは、このBose®: Companionを買いに行きたかったからでした。

新宿あたりのカメラ量販店でも、Amazonも含めてネットでも売り切れ続出。唯一Apple Storeでは在庫があるようだったので、思い切って銀座のお店にいったのでした。Apple Store先行販売だったらしいですね。箱が予想以上に重たくて、スタッフの方も心配して下さいましたが、手助けも借りて、なんとか家に持ち帰りました。

ウーファー(ベースモジュールって言うみたいです)を無理矢理こんな風に押し込み、小さなスピーカーをiMacの両脇に置き、iMac、ベース、ミニスピーカー、コントロールポッドをケーブルでつないでセット完了。

Mac mini in Ginza知人と会う約束があり、銀座のAppleStoreで待ち合わせ。最近銀座で待ち合わせするときは、AppleStoreで...ということが多くなりました。

で、Mac miniの実物も見てきました。店内に入って正面でまずデモ機があり、のぞき込んでいたらスタッフの方が左右にデモ機が並んでいると教えてくれました。みると、お店の一番端の片隅にひっそり並んでいます。同行者は一目見て「カワい〜、カワいー」を連発。かなり心が揺れている模様です。手前のスリットからCDが入ると教えてあげたところ、ちょっとびっくりしていました。

今、Apple Storeに行ってみたところ、まだSpecial DealsでiPod mini全色の整備済製品販売中でした。各色税込23,940円です。

shuffleが出て、ちょっと売れ行き落ちたかな。5GのiPod miniの噂もありますし、最後のタタキ売り?微妙なところですね。

カバー、おかけしますか?
出版ニュース社編

出版社 出版ニュース社
発売日 2004.12
価格   ¥ 2,625(¥ 2,500)
ISBN   4785201150

bk1で詳しく見る  オンライン書店bk1
全国の本屋さんのブックカバーを紹介した本です。先日、朝日新聞夕刊の紹介記事を読んで気になっていたのですが、店頭で見かけ、かなり迷って結局購入。本当は立ち読みですまそうと思ったのですが、やっぱり手元に置いてゆっくり眺めたくなりました。(amazonでは現在入荷未定→カバー、おかけしますか?―本屋さんのブックカバー集

書皮友好協会主催の、書皮対象受賞のカバーを見るだけでも楽しいです。素敵なカバーがたくさんありますね。おっ、知ってるぞ...というところで、1992年受賞の明正堂さん(東京都・上野)のブックカバー、私も素敵なカバーだなと思っていました。

多少コレクション癖がありますので、書皮もハマってしまいそうで怖いです。


Tシャッフル
Sato TetsuyaさんのSato-Tetsuya BLOG: iPod Shuffleを入れるポケットを装備したTシャツ
...からトラックバックをいただいたので、ちょっと見てきました。
Tシャッフル: 期間限定受注生産
ヘッドフォンのコードのことを考えると、入れるのだったら袖の部分が良さそうです。2/7までの入金分までが有効オーダーだそうです。

私の好きなデンゼル・ワシントン主演でしたのでマイ・ボディガードをテアトル新宿で鑑賞。客層は年配の方多し。60歳以上で1000円の方達なのかな...。デンゼルの映画は「タイムリミット」以来です。脇役として、クリストファー・ウォーケンやミッキー・ロークが出演しておりました。ミッキー・ローク、最近はブヨブヨしてきたけれど、いろんなところでしぶとく出てきますね。

元CIAだったデンゼルが、メキシコで女の子のボディーガードとして雇われるところから話が始まります。原題は「Man on Fire」。邦題のタイトルから、ケビン・コスナーの「ボディーガード」のようなタイプのストーリーをイメージすると、かなりギャップがあります。なにせR-15指定ですから。

あ〜、明日じゃないのかぁ。
Zibaldone: 今週か来週あたり
...というのはクロックアップしたPowerBook G4とeMacのこと。元記事はこちら...
macosXrumors.com: news and rumors related to Mac OS X and Apple
Apple Storeの出荷日数も5-7営業日に変わっておりました。

次回MovableTypeをバージョンアップしたときに試してみようかと思ってのメモ。
ASCIIやLatin-1(要は外国語...韓国・中国語はどうなのかな?)のコメントを拒否またはモデレートするプラグイン...だそうです。
MTBanASCII: コメントSPAM対策を MT3 に移植: blog.bulknews.net

ダ・ヴィンチ・コード (上)ダ・ヴィンチ・コード (下)
ベスト・セラーの映画化「ダ・ヴィンチ・コード」。ロン・ハワードが監督というのは期待ができるかも。原作以上の面白さを期待しています。主演のアメリカ人教授訳はトム・ハンクスが検討されているとか。

ルーブル、映画ロケ認める 「ダ・ヴィンチ・コード」で - asahi.com : 文化芸能:

 世界で2000万部近くを売った推理小説「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化で、重要な舞台となるパリのルーブル美術館が館内ロケを認める見通しとなった。本物の名画がどれほど撮影に登場するかは不明だが、ロン・ハワード監督は「超豪華セット」に恵まれそうだ。

サンタの切手シート季節はずれではあるのですが、英国Royal Mailから、注文していたクリスマス切手が届きました。レイモンド・ブリッグスのさむがりやのサンタの図柄の切手です。Royal Mailから直接買うのは指輪物語の切手を買って以来。ネットで注文して1週間程度で到着です。

セルフ糊...いわゆるシールになっていて、切手そのものの図柄は6種類。そのほかにもおまけのシールがついております。

シートのアップ届いてから、もう1シート買えば良かったと後悔。次期クリスマスカードに使おうかなとも思ったのですが、大きなシートはもったいなくて使えません。コレクション行きですな。別途、切手部分のみ3枚綴り×6種類というのも買ったので、そっちだけ使おう。

本日はAppleStore 名古屋栄のオープン。名古屋方面の方、iPod shuffleとTシャツをゲットされた方が多かったことでしょう。皆さん、Storeを楽しまれましたか?

オープン前に2,000人が列を作り、愛知県知事様まで登場してテープカット。iPod shuttleは1Gもあったようですが、お一人様2個までであっという間に売り切れてしまったようですね。512MBと合わせてだいたい2〜300個程度だっだとか。

Macお宝鑑定団 : Apple Store, Nagoya Sakae report
Apple Linkage : Apple Store, Nagoya Sakae

Mac miniもデモ展示されていたようですが、これは東京でもいくつかの店舗でデモが始まったようです。自分で買うつもりはないけれど...なんだかすごく良さそうですねぇ。早く実物見に行かなくちゃ...。
oscarblog : Mac mini 実機

Shuffleの裏側さっそく昨日、通勤時にiPod shuffleを1日持ち出して使ってみました。

ポケットに入れておくと落としてしまいそうなので、紛失防止のつもりでストラップで首から下げました。でもちょっと気恥ずかしいのと、Shureのイヤフォンの黒い太めのコードがゴロゴロするので上着の内側にこっそり。

イヤフォンで聞いた限りの音質は、それほど普通のiPodと変わらないと思いました。この手のプレーヤーに高音質を求めるタイプではないので、普通に聞くことができれば充分。

で、もちろん「シャッフル」で聞きましたが...予想以上に楽しかった!どの曲が選択されたのかはあまりきちんとチェックしていなかったので、パーティーシャッフルを持ち出したような感覚です。

iPod shuffleをUSBに差すと「iPodの設定」が出てくるので、自分のiPodに名前を付けるのですが、とりあえず「raizo」とし、曲もランダムに選択するということで先に進みました。最後はそのままユーザー登録となります。

iPodの設定

これが終わるとiTunesが起動して、勝手に容量分の曲をピックアップして、shuffleへ曲を転送。全部勝手にやってくれました。削った分だけ曲を追加することもできます。あらかじめ作ったプレイリストの中からのみ選択することもできます。

iTunesでのオートフィル

この画面はshuffle専用。普通のiPodをDockにセットしても現れません...が、リストの曲がiPodの容量を超えると出てきたりするのでしょうか?

shuffle充電の様子さて、iPod shuffleを取り出して、まず充電です。

...が、あらかじめアプリケーションを入れるようにとシールが貼ってあります。もうiTunesも4.7.1にしてあるから大丈夫かなとおもいつつ、付属のCDの中身を確認。iPod shuffle用のアプリケーションはバージョンは1.0、iTunesは4.7.1。iPod用のアプリをiMac G5にインストール、ファームウェアはインストールしませんました。

iMac G5の背中からUSB2.0の短い延長ケーブルをぶらさげているので、そこに接続。クリックホイールの上、額のあたりにオレンジ色の小さいランプが光りはじめます。iMac本体がスリープしても充電は続けてくれるようです。

外箱から出したばかりのパッケージ今日はもう速攻で帰宅しました。案の定ドアに福山通運からのメッセージが...不在通知です。10:20に来ていたようですが、これまた速攻で再配達依頼。電話して15分で来てくれました。おじさん、周辺で張ってたのかな。ありがとう!

というわけで、小さな箱がやってきました。おぉ、やっぱりパッケージも小さい。外箱の段ボールを開けるとこんな感じの黄緑パッケージ。保証書シールは1月26日の日付になってます。

おぉっ!思ったより早くApple StoreからiPod shuffle 512MBの出荷案内のメールが、本日来てましたっ!!!

てっきりiLife '05と同時出荷で1/29着だとばかり思っていましたので嬉しいフェイントです。

本日以降、1-2営業日以内にお届けにあがる予定となっております。なお、納品日は交通
事情離島部および一部地域、その他天候によって変更される場合があることをご了承くだ
さい。
明日来るか、明後日になるか...どちらにしろ昼間は受け取れそうもないけれど、福山通運のおじさん夜に来てくれるかなぁ。明日は寄り道せずにまっすぐ帰ってきますから...おじさんたのみますよぉ。

ちなみにApple StoreのBuy Meボタンを押したのは、発表後の12日朝8:20AMでございます。

天文台日記
石田 五郎

中央公論新社 2004-01
売り上げランキング 94,125
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools
半年ほど前に、朝日新聞の書評欄に載っていた本。天文大好き...という程ではないけれど、とでも楽しく読めました。一昔前の話ではありますが、天文台で働く人たちの日常をかいま見ることができます。おなじ天文台で働く同僚や、交代で現れる研究者達。いろいろな観測や苦労話や天文台での生活。著者の石田さんの人柄なのか、それがとても楽しそうなんです。なんだか浮世離れしているようでもあり、好きな研究で食っていけるなんてうらやましいなぁ...とも思ったり。ほんとうに「日記」なんですが、不思議な名著だと思います。今だったらまさに「ブログ」で発信してもらったら面白そうだなぁ。

もう1冊、天文つながりで最近読んだ岩波カラー新書のハッブル望遠鏡モノ。このシリーズは手軽で大好きなのです。ホントは大きな写真集が欲しいところですが、いつもこれで間に合わせてます。こちらは最新版...

カラー版 ハッブル望遠鏡の宇宙遺産
野本 陽代


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

Sushi昨日の鉄腕DASH、途中から見たのですが「とれたて寿司一日でいくつ探せるか!?」を見ていたら、太平洋チームが石巻にやってきて、久美子さんの家(私の実家ということだ)の近くの「鮨芳」が出てきました。ブドウエビ、おいしそうだったなぁ。

私も帰省のたびにお店か出前で食べてます。大晦日もウニとアナゴ増量で出前してもらって食べました。(写真はその時の出前の内容)とれたてのネタもおいしいけれど、アナゴは我が家で人気があります。カウンターで好きなモノをどんどん注文して食べても、東京みたいに値段が高くないので、これは食べ過ぎかな...と思っていても、意外と安く済みます。東京の寿司屋が法外な値段を取りすぎなんでしょうね。

jenさんのSimple & Smart...(Blog Ver.2.2):■WBSからトラックバックをいただいて、14日に銀座のAppleStoreで先行販売があったことを知ったのですが、今朝の日経では「超小型iPod初日完売 出荷積み増し米本社に要請」というタイトルで15日の「一斉販売」の様子が記事になっていました。

雨の中300人以上が並んでいる写真付き。14日には銀座で40〜50台、15日は銀座と心斎橋で30台ずつ程度だったもよう。そりゃあっという間に売れちゃいますな。オンラインでもAppleStoreの予約もすでに20,000件以上になったので「出荷積み増し米本社に要請」とあいなったようです。この記事の中でもあくまで「3月には音楽配信サービスを日本で開始する予定」とあります。日経はあくまで3月説を曲げないようです。これが真実であることを期待しています。

昨日は前刀氏が、時事通信社のインタビューでiPod shuffleはiPod mini以上の売れ行きだ...と答えていたようですね。でもminiの時は、発表時には日本での発売未定だったので、いきなりポチっとできなかったという事情もあり、もともと勢いはビミョーに違うような気もしますが...。
E-Commerce News: Global : Apple Guns for 80 Percent of Japan Music Player Market

日本でのiTMSオープンが12ヶ月以内...というのもこのときの発言の中だったようですが...ストアを早く作らないと、日本のオンラインストア市場はWin系で独占されちゃいそうで怖いです。iPod景気に勢いで、ストアもなし崩しでオープンできないものでしょうか。

ちょっと前になりますが、ビル・ゲイツ氏も音楽プレイヤーについてはこんなことも言っていたようで...

2005年1月の青空洋品店Macネタで盛り上がる中、最近のもう1つのヒット「青空洋品店」情報です。先日通った時にはこんな貼り紙になっていました。(画像をクリックすると拡大されます。)

要約いたしますと、1月中は制作に専念し、2月になったら素敵な作品達と共にお顔を見せて下さるそうです。楽しみであります!

さ、iTunesで何か聞きながらエントリーを...と思って起動してみたところ、4.7.1がダウンロード可能になってますよとのご指示。Downloadはちょっと面倒なので、ソフトウェアアップデート経由でアップデートしました。でも違いがよくわからないです。iPod shuffleが来ないと威力は発揮できそうにありません。

しかし、中にはもう話題のshuffleを触って見た方もいらっしゃるようで...
PLAY WORDS:iPodShuffle触りました!

そして、すでにApple Store Ginzaでは発売してすぐ売り切れたって言うじゃなあぃ。(でも実機は見られるということ?)
『iPod shuffle』、アップルストア銀座で発売になるもすぐに売り切れ!

Expo SF 2005での基調講演の次は、Appleの第1四半期業績発表がありました。日経も昨日夕刊の基調講演での発表、今朝の朝刊の「復活アップル、家電で稼ぐ」に続き、今日の夕刊も「アップル純利益4.7倍」ということで報じていました。もちろんiPodが大きく貢献しているわけですが、コンシューマーモデルで初の64ビットパソコンであるiMac G5も前年比2倍ということで、他のラインに比べて大幅に伸びたようです。(かくいう私も買ってますし...)

今朝の日経朝刊の「家電で稼ぐ」というフレーズが、一般的な受け止め方を象徴しているのでしょうか。これはiPodのことを差しているわけですが、Jobs氏の理想としてはMac miniひいてはMacintosh全体を、パソコンとしてではなく「Macという名の家電製品」として見て欲しいのかもしれないですね。

昨日はiPod shuffleMac miniに揺れた1日となりました。

昨夜は銀座のアップルストアで行われた、Expoの基調講演の上映会(?)を見に行きました。5時半スタートだと思って高をくくっていたら、10分程前に到着した時点でかなりの立ち見状態です。中身もてっきり「日本語通訳」だと思いこんでいましたが、講演の様子はあくまで英語のままで、全て見終わった後に、スタッフの方が簡単に概要を説明してくれる「日本語解説付き」ということだったのでした。なぁ〜んだ。...ってよく説明を読んでいないだけですね。

iLife'05iWork
さすがに今朝はあちこち見て回るだけで忙しいです。次は新発表のアプリケーションで気になったiLife'05iWork

iLife'05の目玉はiPhoto 5でしょう。新機能をあげますと...

  • iTunesと同様★でランク付け
  • 年月日で写真を探すことができるカレンダー
  • 画像のレタッチ機能もアップ(露出、ホワイトバランス、彩度、コントラストの調整)
  • RAWフォーマット対応
  • デジカメで撮影したMovieが扱えるようになった
  • 新しいタイプのフォトブック
  • 自由にカスタマイズされたスライドショー

...などなど。これだけでも充分「買い」だと思います。私は買いますよっ!

すみません、私が勘違いしてましたが、ストリーミング公開は日本時間の11時ということではなかったのですね。もうQuickTimeで公開されています。そして画面がワイドサイズになっています。現在ストリーミングを見ながら書き込み中。

いやぁ、Jobs氏、元気でこのMacWorld Expoの舞台に登場できて本当に良かったですねぇ。CEO自らが舞台に上がって生で自社製品を使い、自社OSや自社開発アプリケーションをデモして見せる企業なんて...他にありませんよ。今年も健康に気をつけて頑張って下さい!

Mac mini
そして、もう1つの衝撃。Mac mini。こちらも噂通りではありましたが、そのサイズの小ささにびっくり。ピザポックスどころじゃありません。CDジャケットサイズですねっ!デザインも期待を裏切りませんでした。

搭載されているのはG4で1.25Gから。HDDは40Gからでメモリは1Gまで増設可。コンボドライブのみ。AirMacカードやBluetoothモジュールも組み込み可能。iLifeやAppleWorks(iWorksじゃないんですね)も入っています。これで価格は58,590円からです。

これも是非Appleのサイトで今すぐチェックして下さい!!!

でもこれ、ネーミングが安易すぎませんか?

iPod Shuffle
今朝は5時に起きました。そしてまずAppleのサイトに行きました。おぉ...予想はしていたものの、やはり衝撃です。

トップページでまず表示されたのがiPod Shuffle10,980円...って外見より価格が衝撃。バッテリーは12時間。Shuffleという名前ですが、曲はちゃんと順番に再生可能。本体にUSBコネクタがついていて、データの持ち歩きも可能です。

純正アクセサリとして、防水パックや単4電池を入れて使えるバッテリーパックも用意されております。

皆さんも是非、Appleのサイトへいって自分の目で確かめて下さいっ!

acWorld Expo SF 2005の公式ウェブキャストは、実際のExpoから9時間後に公開と発表されました。日本ですと午前11時だそうです。(APPLE LINKAGE

ということで、Jobs氏の基調講演まであと24時間を切ったわけですが、KYOさんのLithium: MWSF 2005おさらいしてみようっ!!に習って、今夜(日本時間では明日未明)に向けての私の期待度を...

<フラッシュメモリベースのiPod/期待度★★★★★>
やはり私もこれですね。デザインも新しくなりそうなので、見てみたい&安かったら欲しい...といったところ。これについては何度か書いてますので省略。

<ITMS 新規オープンの発表/期待度★★★★★>
オーストラリアのITMSは発表と同時にオープンが決まっているようですが、無理だろうとは思っていても、日本での予定だけでもJobs自らの口から語って欲しい!ということで...★5つ。

<iWorks/期待度★★★★☆>
AppleWorksって個人的に好きなのですが、もうず〜っと進化ないですもんね。Office製品との親和性が高くて、ロースペックマシンでもサクサク動く軽快さを期待しています。

<PowerBook G4のスペックアップ/★★★★☆>
実際に購入予定のヒトにちょっと待てとSTOPをかけていたので、どうなるのか気にしています。12インチのディスプレイがワイド(ついでに少しでも軽量化するといいなぁ)になり、12インチのHDDはやっと60Gになり、SuperDrive搭載機はDVD+Rをサポートし、Bluetoothは2.0になるという噂ですが...。

追記:HDDはとっくに60Gになってます。アクセススピードが速くなっているようです。

<ヘッドレスiMac/期待度★★★★☆>
もし出るなら、当然新しい筐体デザインになりそうなので、中身よりも外見が気になります。もしもホームサーバー的なモノだったらアップル初のTVチューナー内蔵なるか?AirMac Expressみたいに、無線でつながるとすごいけど、再生スピードを考えると無線は厳しいかな。

Ichizawa200501年末にまた一澤帆布のバッグをいただきました。こんなのです。(前回いただいたのは右側の手提げ)

バッグの内側にはポケットはありません。勝手に、これはDJ用にLPレコードをたくさん入れるためのトートバッグに違いない...と想像しています。ちょうどそのくらいのサイズなのです。手に提げると、地面から10cmほど浮くのでギリギリ提げて歩けます。手に提げられるというところはポイントが高い。背が低いと、地面にバッグの底が擦れてしまうので...。もちろん肩にかけられます。このタイプのトートバッグ、微妙なサイズ違いでいろいろあったそうです。

PowerBook G4 12インチも、インナーバッグに入れてラクラク入ります。縦方向に入れれば17インチまでいけそうです。バッグの底に足がついているので、重たくて辛くなったら躊躇せず地面に着地可能。月に1回、コンピュータ用ストックフォーム(約B4サイズ)書類を持ち運ぶ業務(?)があるので、その時にちょうどよさそうです。

バカの壁以来、新書ブームが続いています。私が岩波新書が好きなことは何度か書いたことがありますが、久々に新書売り場でいろいろ物色して立ち読み&購入。このところの新書乱発で、どの新書も全体的に中身が薄くなったような気もするのですが、種類が増えすぎて小さな書店には置ききれません。結局私も大型書店に出向きました。

失敗に学ぶクレーム対処術―ファーストフード・ファミレスのプロが語る
王 利彰


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
頼まれて買った新書ですが、先に読ませてもらいました。著者が体験した飲食業界でのクレーム対処についての本です。「あるよなぁ」とか「大変だなぁ」とか、自分の身の回りのクレームを思い浮かべつつ読みました。ある程度経験のある方には「当たり前」なのかと思いますが、サービス業の経験の浅い方には参考になるのではないでしょうか。
古代エジプト人の世界―カラー版
村治 笙子


おすすめ平均 
いい本です。旅のお供にぜひ。

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
エジプトの壁画のカラー写真を見ながら、これから古代エジプトの世界に浸ろうと思います。壁画に描かれたヒエログリフの紹介にもかなりページがさかれています。ヒエログリフにはちょっぴり興味もあったのでこれから読むのが楽しみ。そういえば、昔シカゴの自然史博物館に行ったとき、個人的に一番面白かったのが古代エジプトの展示だったことを思い出しました。

伊達の牛タン包装紙で作ったブックカバー時々、仙台のおみやげで伊達の牛タンを買って帰ります。新幹線の駅で買える手軽なところが○。で、私が気に入っているのはここの包装紙。包みを開ける時に、きれいにはがし、主に単行本などの大きな書籍用ブックカバーとしてにして使っています。たまに手近な家電量販店の派手な折り込みチラシをカバーにしてみたりもします。

書店のブックカバーでもしゃれたものもありますが、気に入った本に自分でカバーをつけるのもなかなか楽しいものです。

プリントして使う2005年のカレンダー...1週間が月曜から始まっているのが欲しいなぁと他力本願なことを申し上げてみたところ、さっそくaphexさんが新しいバージョンを作って公開して下さいました!
Still Life* : CDsize calendar 2005 2
ありがたくダウンロードさせていただきます!

前回あまり詳しく申し上げませんでしたが、このカレンダー、トンボに従ってキレイに切れば、CDサイズの単月カレンダー、A4で印刷すれば1ページ2ヶ月のカレンダーにもなりますよ。

東海地方のAppleファン待望のアップルストア名古屋栄のオープン日程が1/22と公表されましたが、恒例の先着1,500名Tシャツプレゼントも用意されています。

うちの過去ログで心斎橋オープンのエントリーを読んでますと
now and then: 心斎橋店オープン限定のPorterトート!
...というようなこともありましたので、限定グッズや恒例のラッキーバッグなど、これから徐々に全容があきらかになることでしょう!

AppleInsiderによりますと、やはりPowerBook G4のクロックアップもあるようですね。

AppleInsider | Apple set to debut flash-based iPod, new PowerBook models
Meanwhile, sources say that Apple also holds a PowerBook G4 upgrade in the pipeline -- rumored to be the last G4 bump before the laptops acquire G5 processors in the second half of 2005.

Sources say Apple will increase the speed of its high-end 15-inch and 17-inch PowerBooks to 1.7GHz with 1.667GHz G4 processors from Motorola's freescale division. The models are also expect boast improved graphics processors.(中略)

While little information is available on changes to the 12-inch PowerBook, insiders suggest this model would likely be upgraded to a 1.5GHz G4 processor.

ご覧のとおり、G4プロセッサのスピードは1.5Gから1.7Gということです。15%ぐらいの性能アップ。これで少しはiBookとの差もつきましたが、大画面という魅力はあるものの、PowerBookなのにPower不足にも感じます。最後のG4ということで安定性はありそうですが、iBook G4もありますので、大幅値下げも期待できませんし、G5は2005年後半と言われてますので、買い控えが起きるかもしれないですね。(このところ辛口...)

APPLE LINKAGEさん経由
Think Secretのフラッシュメモリ型iPodの噂です。

Think Secret - Road to Expo: Flash-based iPod days away
Rapidly falling flash prices have enabled Apple to buy 1GB modules from Samsung at a relatively low cost, sources report, which in turn will allow Apple to sell the device for $149. Sources have also suggested that a 2GB version, packing two tiny 1GB flash modules, may sell for $199.

このところ急降下のフラッシュメモリ相場により、サムソンから1GBのモジュールを安く仕入れることができたので...いきなり1GBと2GBの大容量...ということですな。

でも...

CDcalendar.png 年末に印刷用のシンプルなカレンダーをご紹介しましたが、本日はCDジャケットサイズのカレンダーをみつけましたのでご紹介します。
Still Life* : CDsize calendar 2005
こちらは前後の月のミニカレンダーもついていて、さらに実用的になっています!そういえばこのカレンダーも日曜始まりですね...。月曜始まりのカレンダーというのはあまり一般的ではないのかな。

サンフランシスコのExpo前に、Appleから新しいXserveXsanというネットワークストレージアプリケーションが発表されました。

このあたりはあまり自分に縁がないからまあいいのですが、PowerBookを除く現行機種及びアクセサリ類のほとんどが値下げになっています。特にCinema Displayやキーボード、マウスの値下げが大きいです。今までの入力デバイスが高すぎただけ...という気もしないでもないですね。有線キーボードを1つ買うつもりだったのですが、新品でもいいかも...という気持になっております。予備用だからApple Keyboard (US)を買おうかな...。

現行のMacintoshについては、このところの円高ですから、レートを考えればこんなものでしょう。急激な値下げではなかったので、先月iMac G5を買った身としては、ぎりぎり許容範囲です。

でもiPodやPowerBook G4、14インチのiBook G4には価格変更なし...ということは...このあたりのラインナップ変更かスペックアップの可能性が高くなりました。Expoもいよいよあと1週間ですね!!!

お正月三が日もあっという間におしまいです。そんな中、私も気になっていたApple Store銀座&心斎橋の福袋「ニュー・イヤー・バッグ」の中身がゾクゾクと報告されております。

iPodのある生活: Apple 福袋の中身→2chからの抜粋
(トラックバックありがとうございます。)
so sweet so lonely:Apple ニュー・イヤー・バッグ→iPod 40G他
Modern Syntax: Apple StoreのLucky Bag争奪記→iPod mini他
Crescent Tears:Lucky Bag@Apple Store→iPod 40G他
THE ROAD AHEAD:Lucky Bagの中身→iPod mini他

両店で1つずつのラッキーさん(大当たり)は「iMac G5」だったそうです。自分で買ったばかりだから、いいなぁ〜というほどでもナシ。やはりiPod miniが入っていると、がっかりするというパターンだったようですね。皆様寒い中お疲れ様でした。いつか私もAppleの福袋買ってみたい...とも思うのですが、昔から福袋はあまり買わないヒトなのです。

痕跡 (上)痕跡 (下)
パトリシア・コーンウェルの「検死官」シリーズ痕跡 (上)痕跡 (下)をお正月に読了。今回は前回の「黒蠅」から1年あまりでもう新刊が出たわけですね。

翻訳者である相原さんのあとがきには、何度も浮上して消えている映画化の話がまた出ているようです。4作目「真犯人」だそうです。主人公ケイ・スカーペッタは「ジョディ・フォスター」が演じるとか!彼女がもっと若かったら、絶対にルーシーですよね。
(以下、ネタバレあり)

妖怪柄の花札昨年のお正月は「軍人将棋」でしたが、今年は「妖怪花あそび」をしてみました。水木しげるの妖怪柄の花札です。

おみやげ用に以前深大寺にある「鬼太郎茶屋」で買ったもの。鬼太郎の移動手段のカラスは「烏コプター」と言うんですね。札の解説で初めて知りました。絵がなかなか面白いのですが、札の絵柄が本物とちょっと違うので、ちょっと慣れが必要ですが、花札と同じように遊べます。妖怪花あそび独特の役を作って遊んだりもできて楽しいです!

snowrabbit.jpg皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年も「now and then」をよろしくおねがいいたします。

※久美子さん宅(=実家)の玄関先よりお届けしております。

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2005年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年12月です。

次のアーカイブは2005年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。