Photo & Cameraのブログ記事 20 / 20
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
>>


 


leica1.gifNikonのデジカメのエントリーでご紹介したライカのデジカメが日本でも発表されたんですね。
Leica、銀塩風デジカメ「DIGILUX 2」
お値段的には高そうだなとは思いますが、これほど「アナログ」っぽいとやっぱりかっこいいです。宝くじがあたったら買いたいと思います。

ボーナスシーズンに入り、ソニーのサイバーショット DSC-T1も、大宣伝を仕掛けてます。地下鉄の中でも、雑誌を読んでも出てくるので、こっちもまた欲しくなりますなあ。これの300万画素で39,800円程度の廉価版出してください!





coolpix3700front.jpg1つはコンパクトデジカメで12月20日発売のCOOLPIX3700
今までニコンはずっとコンパクトフラッシュカーでしたが、この機種は初のSDメモリカード採用です。起動時のレスポンスが良ければ、ずっとニコンを使っていた私としてはちょっと興味アリ。初代のSony CyberShotくらいの大きさみたい。レンズのカバーはまさかレンズキャップじゃないですよね...。でも特徴がないと言えば無いのでつまらないかも。

もう1つはデジタル一眼レフの入門機。こちらは来春発売なので、まだ詳細はよくわかりません。
Nikon ニュース(報道資料):「ニコン D70」の開発について
CanonのEOS Digital Kissの人気を見ると、こちらも人気が出そうです。

しかし個人的にはこちらも気になります。なんだかアナログっぽくていいですね。Leica - Digilux 2




新しいPowerBook G4の発売日には、他にも新発売がたくさんありました。まずはソニーのサイバーショット DSC-U50。私もとぉ〜っても欲しかったのですが、Dimage X20を買ってしまったばかりですからもちろん我慢。代わりに同行者が買っていましたので、是非使用感などコメントして下さい!。こうなったら内輪でPhotologでも始めようかなあ。アスキー系のMac雑誌で大プッシュのFotologも興味はあるのですが...。




kaeru0903.jpg
すみません。Dimage X20は暗闇に弱く、ピンボケでした。画像は補正してません。道路の真ん中で(しかも「止マレ」の文字の上)で身構えていたところをあわてて撮影。ベロを出して死んでいるのかと思いました。こんなところにいると、明日の朝には車にひかれてペチャンコになっちゃうよ〜。





どれどれ...

| コメント(0)

doredore0829.jpg
ほら撮れたよ...
(画像をクリックするとフルサイズで表示されます。回線の細い方はご注意下さい。)





kaeru0828.jpg
いつもうちの玄関周りの暗闇にひそんでいて、ふんづけそうになってビックリするカエル君。これを撮影したDimage X20については続きを御覧下さい。(画像をクリックするとフルサイズで表示されます。回線の細い方はご注意下さい。)





dimagex20mini.jpg秋葉原でDimage X20を買いました。23,500円也。200万画素程度でチョイ撮り用として使うつもりです。携帯がカメラ付じないんですが、携帯を機種変した上に携帯でバシバシ写真とってばかりいるとパケット代がかかると思えば...などと無理矢理正当化しました。すでにNikonのCoolPix885を持っていて、妙な赤みが出るところを除けば写りはシャープで気に入っていますが、少しゴロゴロして持ち歩きにくかったのです。というか最近はもっぱら持ち歩くのはLOMOだったからですが。
9月にSonyから出るサイバーショット DSC-U50も非常に魅力的だったのですが、ズームが無いのと液晶がまだまだ小さいかなと思って。でも吉田カバンの特製ケースがあっていいなあ〜。マクロも10センチまでだ...。あのスパイラル構造は、NikonのCoolPix900や950を使ってきた私にはちょっと気になる所でもあります。950もとっても良いデジカメだったんだけど大きくってねえ。いやいやどうも買った後に目移りして困ります。
ほんとはデジカメ版LOMOみたいなのがあるといいなぁ。
というわけで使用感は、少し使ってみてからまた後日...


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
>>





アーカイブ

このアーカイブ中の記事