iPod & iTunesのブログ記事 14 / 32
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

 


本日はクリスマスイブ。世の中はクリスマス3連休で、きのうも街はかなりの人出だったのでしょうねぇ。

今年はサンタさんにお願いしたいものってあったかなぁ...と考えてみたのですが、意外と思い浮かびません。Natura Classicaはまだ販売されてませんし、現在物欲は比較的おさまっております。個人的には、来年出るのではないかと予想されるインテルMacのノート版を密かに狙っているので、これからお金を貯めようと思い、オークションなどで不要品を処分中。ステレオコンポ用のMDプレーヤーも処分する予定です。この3年はほとんど使ってませんねぇ。まさにGoodbye MD。

TVを見た、ニューヨーカーへのプレゼントで欲しいモノ生インタビュー。1位がティファニーで2位がiPod、3位が高級車でした。アメリカ本国でこの人気ではでは品薄になるわけですね。

そして今年は私にとってもiPodの年でした...





Video iPod用のムービーについては、結局H.264派になってます。たとえ圧縮にものすごく時間がかかっても極力H.264で圧縮。おかげさまで、ビデオのデータもなんだかんだで20時間分ぐらい入れてますが、今のところHDDの容量は音楽データも含めて30G位の消費。まだまだ余裕です。

そんな中、iPod 5G用に使えるソフトウェア2本のNewバージョンが出ています。
1つは、もともとMac用のAppleScriptで出来ていたMPEG Exporter TNGのWindows版です。
MPEG Exporter TNG for Windows-MacLab. News

Windowsの動画変換では定番の携帯動画変換君を元に「これまでの変換君の設定の常識を超える高画質を高速高圧縮率で実現しています」とのことです。Winな方はお試しあれ!

Macな方には、元祖MPEG Exporter TNGもお使いいただけますが、iSquintはいかがでしょう。現時点での最新ベータ版m(現在バグフィクス後nになってます)において、いよいよH.264に正式対応しました。Drag & Dropするだけで、細かい設定がイラナイので、なんだかよくわからないけどとりあえずiPod用に変換したい!という方におすすめ。HDD-DVDレコーダーで録画したvobファイルも、問題なく圧縮できました。もちろん音声トラックも一緒に圧縮してiTunesに自動的に登録してくれます。





APPLE LINKAGEさん経由の情報ですが、iTMSで、いよいよビクターさんの楽曲提供が始まりました。

Victor Entertainment || プレスリリース ||
ビクターエンタテインメントは、
12月21日よりアップルが運営するiTunes Music Storeへの楽曲提供を開始
--- 年末年始の需要拡大をにらみ、アルバム全18作品から投入
「年末年始の需要拡大をにらみ」...というわりには、3アーティスト、アルバム全18タイトル(全209曲)からと少なめですが、まずは楽曲提供がスタートしたことが肝心です。日本のメジャーなアーティストが増えるのは良いことです。今後ビクターの旧譜もどんどん増えて欲しいですね。

ということで新登場の1つ、Kiroroのアルバムはこちら→ Kiroroのうた !)





6231-PlusiLoungeをブラブラしていて見たのですが、ダイビング関連のメーカーとして始まり、完全密閉・防水堅牢のケースで有名な、米Pelican Productsから、iPod用のケースが発売されています。あくまでも完全防水で頑丈な「ケース」で、ケースに入れたままでは使用できないようですね。ケースの中にはACアダプタも入ります。ジャングルや砂漠に行く予定の方...いかがでしょうか?

一般的なペリカンのケースは、中にブロック状のウレタンがびっしりつまっており、中に収納するモノの形にあわせて、そのブロック状のウレタンを抜いてカスタマイズします。ハードな旅行にカメラや精密機器を連れて行きたい時にはピッタリです。(私には縁がありませんが...)





AppleStoreでも、本日現在iPod shuffleの1MBは在庫切れで取扱い中止になっています。nanoは2GBは在庫ありですが、4GBモデルは入荷まで2週間です。これも待たされますねぇ。

日本では、クリスマスシーズンだけでなくお正月お年玉需用も予想されますし、今の時期在庫切れというのは売り時を逃している感もありますな。

1月のExpoで新しいshuffleの噂もあるようなので、現行の1GBのshuffleはもう生産していないのかもしれませんね。今となってはnanoと違って液晶画面が無い分、お手頃価格ということだけが売りですから、nanoが好調な今、場合によってはモデルそのものが無くなる可能性もあるかも...と、個人的には予想しております。もしくは現行のshuffleに近いお手頃価格のnanoが出てくる...なんてどうでしょう?





本日の日経夕刊の記事から。日本でもiTunes Music Store Japanのアフィリエイトが開始されました。リンクシェアから提携申請すると、Webサイトなどに貼った日本のiTMSへのリンクから発生した購入代金の4%を成功報酬として受け取る事ができるようです。150円の曲ですと、1曲6円ですね。登録は無料です。
米アップル、「iチューンズ」と連動の成果報酬型広告 インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

iTMSのアフィリエイトは、いずれ開始されるとは思っていましたが、新聞記事で一報を知るとは思いませんでした。あいかわらず日経さんはアップルに注目!ということですね。





昨日の日経新聞本紙にもランキング記事として出ていましたが、日経MJ(日経流通新聞)の2005年ヒット商品番付で、iPodが見事東の横綱に決定。しかも西の横綱不在のため、1992年以来の一人横綱だそうです。いやいや、今年の日経新聞のiPodへの入れ込み用は普通じゃなかったですからね。日経的には確かに横綱だったでしょう。ちなみに大関は「株式ネット取引口座」と「クールビズ」、残念賞は「100円マック」でした。





USのiTunes Music Storeに、NBCSci Fi ChannelUSA Networkの番組コンテンツが加わったのですが、NBCの番組の中に1955年製作の「ヒッチコック劇場」の第1シーズンが入っています。これはすご〜い!私、ヒッチコックも大好きなのです。

もちろん字幕無しで英語セリフ。US$54.99のシーズンセットも魅力的でしたが、ここはグッと我慢して、1本だけ買ってみました。クリスマスシーズンだったのでこのエピソード。
"Santa Claus and the 10th Avenue Kid"
おなじみのオープンングソングと共に、ヒッチコック本人が解説者として出てきます。まだ全編は見ていないので...これからゆっくりiPodで見ますが、面白かったりするともっと買いたくなりそうなのでまずいなぁ...。





Suono01先日注文していたsuonoさんのiPodケースが届きました!
now and then: iPod 5G : 結局suonoのケースを注文

実はですね...明日には届くという出荷案内のメールが来た時点で気づいたのですが、うっかり第4世代のiPod Photo 60G用のケースの方を注文してしまっていたのです。モー、自分のおっちょこちょい振りにちょっと自己嫌悪に陥りましたが、マチが大きいだけまあ大は小を兼ねる...ということで、幸い布ケースだからなんとかなるかな...と思いつつ、宅急便が届くのを待ちました...。





元の記事は英語なのですがiLoungeで、iPod用のビデオフォーマットと解像度の関係についての記事が出ていました。H.264と普通のMPEG-4の違い、解像度、画面のアスペクト比などについて、実際の画像入りで解説されています。
iLounge : The Complete Guide to iPod Video Formats and Display Resolutions

私のいい加減なテキトー和訳ですが、章を追っていきますと...

Understanding the new iPod's Video Formats:
出だしでは、H.264とMPEG-4の違いについて。この2つは、ディスプレイ上では同じように見えても、マイクロソフト・ワードの文書と普通のテキストファイルぐらいの違いがあると書いてあるみたいです。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32




アーカイブ

このアーカイブ中の記事