iPod & iTunesのブログ記事 25 / 32
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

 


昨日トラックバックをいただいた3blogさん経由で知りました。iTunes Music Storeを正式にオープンしている国以外からは、アカウントが無いと各国のHomeのページにアクセスできなくなっていたようです。Celebrity Playlistsを見るのが好きだったのですが、不便になって残念です。ただしPINコード購入でアカウントを登録していれば問題ないそうです。
So Wh@t ?: いつもの画面が・・・「iTMS」
So Wh@t ?: 「iTMS」、HOMEからはNGですが・・・
他の国にチャートとか、iTMSとはどんなものなのかとか、オープン前でも事前に知りたいですよねぇ。まだストアから購入できない人たちにとっても、購入はできずともいろいろ楽しい機能を体験できるという意味で有効だと思うのですが...。これも日本の音楽業界の圧力と関係あるのでしょうか。

これからアップルのiTunesフィードバックに訴えてこようかと思ってます。





未確認情報と念を押してありますが、さっそくまたiPodの噂です。値段まで出てきて具体的ですね。

APPLE LINKAGE
フラッシュメモリベースの「iPod」は、Macworld SF 2005で発表され、容量が1GBで、価格は149〜200ドルで販売されるようだと伝えています。また、「iPod mini」が199ドルに値下げされ、249ドルの「iPod mini 6GBモデル」がリリースされるようだと伝えています。

これだけあちこちで話が出ているところをみると、フラッシュメモリベースの方は、ほぼもう決まりでしょうか...。元記事では

macosXrumors.com
Apple’s flash-drive based iPod would simply be “the best flash-drive based digital music player ever made
最高のフラッシュドライブプレーヤーだ!なんて、なんだか妙に持ち上げていますね。デザインもまた新しいものになるのではと期待してます。iPod mini miniでどうでしょう!





The Dana Owens Album
Queen Latifah

おすすめ平均 
よっしゃあ!
よっしゃあ!ええアルバムや!
まさにQUEEN。
素晴らしい!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アメリカ本国iTunes Music Storeの11月のCelebrity Playlistsには、私の好きなアーティストがゾクゾク。しかも選曲も良いので、リストの曲ごと買っちゃおうか...という気持にもなります。気になったのは先日もアルバムをご紹介したAnita Baker、Fleetwood MacのMick Fleetwood、そしてQueen Latifahです。奇しくも3人ともMarvin Gayの曲が1曲ずつ入ってますねぇ。

Queen Latifahは、映画「シカゴ」で女看守を演じていた人。彼女の最新アルバムがコレです。Amazonのレビューも満点ばかりだし、iTMSで視聴してみるとなかなか良さそうなアルバムであります。 The Dana Owens Album

よしっ、買いに行くぞ!





昨日は新聞を読んであわててエントリーしましたが、昨日の新聞記事をもう一度読み直すと、アップルノ「発表」ではなく「考え(構想?)」が記事になっているわけですね。よくよく考えてみると、今頃「交渉に入る」、「このほど来日して挨拶」なんてことになっているわけですから、今までは交渉もできずに門前払いだった...ということでしょうか。

昨日の記事は、とにかく新聞記事にしてもらってなかなか先に進まない交渉をオープンにして既成事実とし、有無を言わせず3月までにはオープンさせるぞ...というアップル側の思惑も感じられますな。なんとかオープンできたら、次は是非とも価格破壊をお願いしたいです。

記事中ではiPodは世界中で500万台売れ、日本では50万台が販売されたとか。この数字が100万台ぐらいになってくると、音楽業界も無視できなくなるかもしれないなぁ。





今朝は、遅く起きて日経朝刊を開いて見たところ...1面の「今日の紙面」のコーナーにさりげなく「アップル、日本で音楽配信」とあるじゃないですかっ!あわてて「企業総合」面を開くと出てました。3月メド、10万曲で国内最大級だそうです。やった〜。アメリカ本国の幹部が来日してエイベックス、ワーナー、BMGファンハウスなどの主要レコード会社に概要を説明したとか。

しかし、他社と同価格帯で楽曲を提供し、著作権管理も同調する見込み、とあるので、値段が高くて縛りが大きいということにはなりそうです。とするとやっぱり1曲200円ぐらいかなぁ。圧縮された音楽に200円も払うのは少し高いような気もするけれど、着うたフルなんかの値段をみているとそうならざるを得ないかも。日本の消費者は高い買い物をさせられていますよね。

...ということでひとまず。





iPod mini 年賀はがきを買うとiPod miniなどが当たるキャンペーン実施中。私もあまり出すほうではないのですが、さっそく50枚購入して1通応募。

しかし郵政公社までiPodですか!ついでにお年玉のほうの景品にもなっているとさらに良かったんだけどなぁ。

今年も、“買った人”にも当たります。抽選で総計3000名様に当たる!「自分にお年玉」キャンペーン実施中!
郵便局または切手・はがき販売所で一度に年賀はがきを50枚以上ご購入の方にお配りしている応募用紙(50枚ご購入ごとに1枚配布)の専用応募はがき部分を切り離し、以下の必要事項をご記入の上、50円切手を貼り、ご応募ください。
コンビニでもOKだそうです。ちなみに、応募はがきにしっかり50円切手を貼らせるところがポイントです。





iPod Photo のデモの様子銀座に行く用事ができたので、Apple StoreにiPod Photoを見に行きました。実機が展示されているというのは聞いていましたので、とにかく見なくちゃ...と駆け足で寄り道。

入り口正面にiPod miniと一緒に2台。その少し後ろにTVとiMac G5につなげたデモ機がありました。写真はテレビとつないでスライドショーをしていたデモ機の様子。

実物のiPod Photoは、厚みが初代iPod程度。液晶はちょっと暗くて戸外では見にくいかもしれないけれど、写真をパラパラ見るには十分だと思いました。スクロールでくるくるさせて画像をめくっていく感覚はなかなか良い感じです。

私の目の前にいた若い女性2人連れは、しばしデモ機にふれた後、この本体にはカメラ機能はついていないとスタッフに聞いて「な〜んだ」と言って出て行きました。むぅ。カメラ付き携帯に慣れていると、画像がいろいろ入っても写真が撮れないんじゃつまらない...というところでしょうか。確かにiPodにカメラが付いていてもいいですね。まずは200万画素ぐらいでどうでしょう?

参考レポート デジカメWatch:iPod Photoを触ってきました
【レビュー】iPod Photo 60GB - ただカラーになっただけじゃない (1) iPod Photo 60GB (MYCOM PC WEB)





iPod photo
220×176ピクセルのカラー液晶を搭載し、フォトライブラリーを持ち歩くことのできるiPod Photoが発表されました。米国では今日から出荷。これにあわせて、iTunesやQuickTimeもアップデートされるようです。

ケーブルでテレビにつなげて写真を見たり、アルバムジャケットのデータも表示可能。MacではもちろんiPhotoでしょうが、WindowsではAdobe ElementsやAdobe Albumとの間で同期させるようです。BelkinのMedia Readerが紹介されているので、カメラとは直接つなげられないのかな?

音楽を聞くだけですと、バッテリーは15時間だそうですっ!カラー液晶で写真を表示するとバッテリーを食うようですが、それにしても一挙に延びましたねぇ。今の第3世代iPod 40Gからすぐに買い替えたくはなりませんが、バッテリーだけ交換してほしいなぁ。





U2のiPod TV ad昨日から、Mac系サイトで話題になってます。U2のVertigoという新曲を使ったiPodの新しいCMです。早く日本でもやらないかな。iTunesをインストールしてる方は、iTMSだけで見られるプロモーションビデオも是非!(アカウントが無くても見られます)

アップル、今度のCMにはU2を起用 - CNET Japan

ほんと、かっこいいですねぇ〜。
ということで、iPodとiTunesにちょっと関係あるこの記事も気になります。

KDDI、第3世代携帯電話向けに音楽配信サービスを開始 - CNET Japan
KDDI 会社情報: ニュースリリース > EZ「着うたフル (TM)」の提供について





APPLE LINKAGE経由

BB Watch : マイクロソフト、音楽配信サービス「MSNミュージック」をサービス開始
マイクロソフトが運営するMSNは、音楽配信サービス「MSNミュージック」を10月20日より開始する。料金はシングル1曲につき158円〜367円で、アルバムが1,300円〜2,200円。サービス開始当初より5万曲を用意、2004年内には10万曲へと拡大する予定。

アメリカじゃないですよ、日本でですよ。しかもこの値段。1曲367円の曲ってどんな曲なんでしょう。そしておそらくWindowsオンリー。得意の後だしジャンケンの末、強大な力を持ってすれば日本のレーベル会社(同時にIT企業関連だったりする)も、恐るるに足らずというところですか?

でも冷静になってみれば、MNSミュージックがどうだろうとかまわないのです。iTunes Music Storeが日本でもオープンすれば全部解決なんですよ!!!どうするアップル?!


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32




アーカイブ

このアーカイブ中の記事