iPod & iTunesのブログ記事 16 / 32
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

 


Apple iPod 60GB ブラック [MA147J/A]APPLE LINKAGEによりますと、新しい第5世代iPod(5th generation=5G)は、予想を上回る売れ行きだそうですね。私のまわりでもすでに3人(買い替え2名、新規1名)が購入。予備軍も更に何人かいらっしゃいます。自分が買ったからそう思うのかもしれませんが、なんとなくnanoの時よりも反響が大きいような気がしました。

そして今日は、USAのiTMSからEurythmicsのプロモーションビデオ10本(いつのまにかビデオのラインナップ増!)を一気に購入。そろそろUSストアのギフトカードの残金も少なくなってきました。日本のストアができた後も、USのストアから買う方がまだまだ多いのです。そういえば、ビデオの再生はプレイボタンを押してから実際に始まるまで2秒ほどかかるため、フリーズしてしまったかとちょっと心配になります。停止したりメニューに戻ったりする動作もちょっと反応が鈍いです。このあたりはビデオ対応の最初のモデルだから仕方がないですね。





photoデータ表示中東芝のHDD-DVDレコーダーRD-X5(もうじきX6が発売されるため、現在価格が下がってます!)で録画したデータを、やっとiPodへ転送することができました。(左の画像はPhotoデータ表示中の様子。)

まずはvrxというユーティリティで、Macを仮想RD機に見せかけて、ネットdeダビングの機能で録画した番組をMacに転送します。まずvrxに設定が必要ですが、付属のreadmeをきちんと読めば設定できます。設定ができたら、Service開始ボタン を押して、仮想RDのできあがり。あとはRD機からダビング先としてネットdeダビングを選んで転送開始です。我が家は無線でつないでいるので、スピード的には少し遅めですが、クロスケーブルで直結すれば転送も早くなります。

そしていよいよ圧縮です。





HandbrakesetteiiPod用の動画の作成ですが、用意していたmp4ムービーがiPodへ転送できなかったため、その後あれこれやってみました。

本日の結論 < HandBrakeでの圧縮ですが、サポートフォーラム(英語)によりますと、現在のベータ版の段階ではH.264圧縮ではうまくいかない(追記:後日解決済)ようです。MPEG-4での圧縮を選ぶとすんなりiPodに転送できました。変換のビットレートを1500Mbpsにしたのですが、H.264ほど画像はきれいには見えないですね...。シャープさが足りないように思います。そしてファイルサイズは2割程度増えました。このあたりは今後のアップデートを期待したいと思います。

そしてこのHandbrakeとH.264で(1日かかって)圧縮した転送不能ファイルは、AppleのDiscussion Boardsを参考に、QuickTime Proに読み込んで、もう一度iPod用に書き出すことで転送可能になりました。やはりこちらのほうがきれいに見えるなぁ。





iPod 5G 電源ON後の様子すみません。iPod 5G(5GバイトのiPodではなく第5世代iPod)については、とりあえず音楽ライブラリと購入したビデオのみ転送して、少し聞いて歩いただけなのであまり進展はありません。Handbrakeで変換して準備していたmp4ムービーは、iTunesには登録できたもののiPodへは転送不可。現在試行錯誤中です。

カラー液晶は初めてですが、苦労して登録したジャケット画像が出てくるのはやっぱりうれしい。次は歌詞の登録をしたいのですが...道のりは長そうです。購入したミュージックビデオ(ただし1本だけ)は、もう何度も繰り返し見ています。思った以上に見やすい画面なので、もっといろいろ見たくなってきますね。ただし、噂通り新しい日本語フォントはちょっと汚いです。メモの文字をみてびっくりしました。デフォルトの日本語の文字が小さすぎます。...というところが本日の感想。

どこのサイトでもやっていますのでたいくつかもしれませんが、本日はあらためて開封報告といたします。





パーソナライズしたiPod今日も速攻で帰宅。玄関に待望の「福山通運の不在票」がはさまっているのを見て少し安心。配達員の名前はいつものおじさんで、10時頃だったようです。急いで福山に電話したのですが、15回ぐらい鳴らしてやっと出てくれました。土曜日でもう誰も居ないのかと思って少しハラハラ。「ではこれから配達します...」の言葉にホッ。

やきもきしながら待つこと1時間半...ピンポ〜ン、ピンポ〜ン...福山通運のおじさんがやってきました。いつもありがとうございます!(そして朝から勤務なのに夜間配達ご苦労さまです。)

というわけで、現在はライブラリを取り込み中デス。とりあえず「One more thing...」の様子をお届けします。(光が反射して、うまくピントが合いません。)日曜日はiPodで遊ぶ時間があまりなさそうなので、詳しいレポートは月曜日になりそうです。





昨日、Apple Storeから60G iPod Whiteの出荷案内が来ていました。iPod shuffleを買ったときのエントリーを見ますと、翌日には届いているので、早ければ今日の夜には受け取れるかもしれないっ!今日は速攻で帰宅します。福山のおじさんヨロシクお願いしますよ〜。

<参考(shuffleの時はかなり興奮しているなぁ...)>
now and then: iPod shuffleの出荷案内が来ましたっ!!!→1月19日
now and then: 届きましたぁ〜っ、iPod shuffle!!!→1月20日





AERA10月31日号で、ネットとメディアの特集「iPod世界制覇に愕然ヒルズ族」を読みました。日本で楽天&TBSに騒いでいるうちに、コンテンツを流通させる新しい一歩が踏み出された!というような内容でした。放送局不要論を予感させるってことらしいです。

映画の時代が終わってから、長くテレビの時代が続いてきたけれど、これからは、放送局も色々なメディアと競争する時代に突入しそうですね。APPLEがどこまでこの流れに食い込んでいくのか、今後も注目です。





ということで、今後も「個人で楽しむために」自分の記録として書き残しておきます。

参考:[N] DVDをリッピングしてiPodへ移す方法

MacTheRipperについては本日現在でネタフルさんのところからのリンク先は閉鎖。こちらでミラーサイトが紹介されてます。HandBrakeは問題なしです。





Videoipobbw20日に渋谷に行った折、AppleStoreに寄り道してきました。19日未明に発表されたばかりのPowerMacやPowerBookはまだでしたが、iMac G5の17インチと、新しいVideo対応のiPodはデモ機が並んでいました。販売はしておらず、スタッフの方は入荷はいつになるかわからないと説明していました。

こちらによりますと、開店時は6台販売されたようですね。
ビデオiPod、本日発売
6台なんてあっという間に売れてしまいますな。Apple RemoteとUniversal Dockは実物がありました。午後からPowerMacとPowerBookが並んだのかなぁ。もう少し遅く行けば良かったかな。





AppleInsiderによりますと、最初のVideo iPod(60Gの白&黒か?)が中国の上海からFedexで発送され、早ければ火曜日(米国)には届くかも知れない...という情報です。
AppleInsider | Apple ships first video iPods, lanyard nano headphones

米国優先でしょうし、私はすぐに注文したクチではないので、ウチに届くのはもっと遅くなりそうですが、AppleStoreの店頭には、実物が並びそうですね。明日か明後日か...。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32




アーカイブ

このアーカイブ中の記事