iPod & iTunesのブログ記事 21 / 32
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

 


結局WWDC 2005よりもこっちのほうが、大事件でした。
本日の日経新聞の朝刊1面に「日本で音楽配信 アップル 8月開始 1曲150円中心、最大100万曲に」の記事が踊っております。3面にも関連記事アリ。(インテルの記事も9面に...今日はアップルデーですね。)

8月上旬からとなってますが、ソニー・ミュージックは少なくともスタート時は加わらないようですね。記事のおしまいには、これからは携帯電話との連携が課題だ...と結ばれております。なにはともあれ、オープンしてくれるならうれしいです。これまた取り急ぎ...。





来週のWWDCが近づくにつれ、やっとiPod関連の新製品の噂が増え始めました。

MacosXrumorsではグレースケールのLCDを搭載した2G iPod shuffleの噂が...。1Gがそのまま残って$99(!)液晶2Gは$149という値段が出てます。

macosXrumors.com
The display will be a grayscale LCD with LED backlight, sized about 3 inch by 0.7 inch. Functionnality of the buttons could also be a bit different on the 2GB model so as to adapt to the LCD capabilities such as the possible support of multiple playlists as mentioned in one of the reports.
でも3インチ×0.7インチって、今のshuffleの大きさを考えるとけっこう大きいですよね...。





Apple M9128G/A iPod リモコン付きインナーイヤー型ヘッドフォンだんだんとTシャツの季節となってまいりました。あいかわらずiPod shuffleの出番が圧倒的な毎日。オリジナルのストラップ(ひも)でぶら下げて歩いています。曲を先送りしたくなることがあるので、バッグなどにはいれず、外に出していた方が都合がよいのです。最近はマイレートで星4つ〜5つというスマートプレイリストを作り、特に好きな曲ばかりのshuffleを聞いています。

ほんとうは、レートを付けていない曲の方が圧倒的に多いので、iMac G5を使っているときは、バックでパーティーシャッフルで曲を聴き、これはイイ!と思った曲にマイレートを付ける...というような状況です。

そして最近よくやっているのがiPodウォッチングです。





Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A6月と8月に2Gと4GのiPod shuffleが発売されるという噂がでてきました。
APPLE LINKAGE経由
Samsung and Toshiba to supply 8Gbit NAND flash for Apple Shuffle

うむむ、こうなると必然的にiPod miniの容量もアップするでしょうから、miniのサイズで一気に大容量(40G位)ってことにならないでしょうか。最近は個人的にクリックホイールにあこがれているので、40GのiPod miniが出たら買っちゃいそうです。

ということで、ジョブズCEOの基調講演で始まるWWDC2005は6月6日より。なにが発表されるのか楽しみです。





ああ、またポチっとしてしまいました。プレゼント用なのですが、Apple Storeのお得な整備済み製品でiPod miniを注文しました。昨日みたときは発送が7-8営業日だったけれど、今日は1-2営業日になってますな。今ならshuffleをのぞく現行iPodがすべてそろってます。

もともとshuffleをあげようかと思っていたのですが、1.5Gを買うと思って、ちょっと奮発すればminiのほうがいいよね...ということで。





Itunes4.8
もうすでにあちこちで取り上げられているiTunes4.8をインストールしてみました。

主にiTunes Mucis Store関連のアップデートだったそうですが、iTunesでビデオを管理できるようになったとか。先日のQuickTime 7の時に保存しておいたApple - QuickTime - HD Galleryのバットマンのビデオをライブラリに入れてみました。1つの画像がライブラリに左下の小さな窓で再生できますし、クリック1つで画面一杯に広げて再生してくれます。





Cool Caps購入以来、ほぼ毎日持ち歩いているiPod shuffle。付属のストラップ(いわば普通のヒモですな)で首から下げております。シャッフルして登場した曲が気に入らないと、先送りしたくなるからです。

これから夏本番を迎え、あの「ヒモ」1本では心許なく、そろそろアクセサリが欲しくなりました。

Focal:Cool Caps 5-pack
こちらはフォーカルポイントコンピュータが代理店で扱っているDLOのカラフルなキャップ。Tシャツの季節に備え、気分で色を変えて使いたいですね。





本日の日経朝刊の記事より。実は、朝の電車で、iPodを聞きながら日経新聞を読んでいたサラリーマンが、熱心にこの記事を読んでいたのを横目で発見しました。

NIKKEI NET : エイベックス、楽曲を積極提供
エイベックス・グループ・ホールディングスは11日、音楽や映像などコンテンツ(情報の内容)配信事業を強化すると発表した。音楽配信では、国内外の配信事業者向けの楽曲提供を積極化し、これまでの慎重姿勢から攻めに転換。自社コンテンツの専用配信サイトを今夏に開設する。CDパッケージに依存するレコード会社からの脱皮を目指すのが狙い。エイベックスの取り組みが国内のネット配信の動きを加速する可能性もある。

ということで、元記事では

「今年はアップルコンピュータなどの内外の大手コンテンツ配信会社との連携を一気に強化」
という具体的記述もありました。エイベックスが協力してくれるとなれば、他のレコード会社も壁も崩れてくるかもしれないですね!





早いもので、iPod shuffleを使い始めてそろそろ3ヶ月。1Gの供給もやっと安定し、順調に出荷されているようで何よりです。そこで最近の私のiTunes & iPodライフの近況報告です。

ずばり、通勤時に持ち歩くのは完全にshuffleとなりました。はじめは完全ランダムピックアップをシャッフル、次はアーティスト別にスマートプレイリストを作ってこれまたシャッフル。新しいCDを買うと、それだけ何枚か入れて順番に再生。最近はまた全ランダムに回帰しています。これからはshuffle関係のケースやネックストラップを工夫したいところ。今後はいろいろと面白いものがでてきそうなので楽しみです。

shuffleでランダムに聞いていて気になるのは、あれ、この曲は誰の曲だっけ?と思うことが多いこと。あまり聞き込んでいないCDも多いからなのですが、そういうときはMDのリモコン程度の液晶モニタでいいので付けて欲しかったな...と思ったりします。あとは聞いている最中に、iPodのようにレートをつけられるといいなぁ。これは液晶モニタではなく、ランプが1〜5つ並ぶような仕掛けでもいいです。





アニヤ・ハインドマーチ モノグラムアニヤ・ハインドマーチ ホワイト
高級ブランドのiPodケースは前からいろいろ出ていますが、Apple Storeアニヤ・ハインドマーチのiPodケースの扱いが始まっています。(iPod ケース

16,800円也。ダンヒル、プラダ、グッチに比べれば安いですね。もともと女性用バッグのブランドだけに、iPod miniケースのほうが売れるのではないかと思うのですが...。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32




アーカイブ

このアーカイブ中の記事