iPod & iTunesのブログ記事 21 / 33
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33

 


さて、昨日のエントリーで取り上げたiPod課金問題を論議する委員会。本日は結局結論は出ず、とりあえす先送りになったようですね。
Yahoo!ニュース - 共同通信 - iPodなどの課金先送り 著作権補償で文化審替

こちらのサイトで、本日の委員会の資料を読んでみました。
zfyl 著作権分科会 法制問題小委員会(第5回)

現在の分配金の配布の図もすごいものがありますが、各委員の意見は読み応えがあります。まだ、ざっとしか目を通していませんが、読んでいて一番わかりやすく、消費者の立場に立った意見を出していたのは、漫画家の里中満智子先生のものでした。





Podcast機能が加わった新しいiTunes4.9が話題になる中、本日の朝日新聞夕刊(全国版では朝刊)文化欄に「iPod課金 小室哲哉氏に聞く」という記事がありました。音楽を創作する個人の考えを聞く...という趣旨のインタビューですが、携帯プレーヤー課金分の補償金分配金について「僕はいらないです」とう小室氏。もっと他のアーティストの意見もたくさん聞いてみたいですね。

そして明日30日は携帯デジタルプレーヤーに「私的録音録画補償金」を課するかどうかを論議する文化審議会著作権分科会法制問題小委員会があるようです。





新しいiPodというのは20G(32,800円)と60G(45,800円)のiPod。白いiPodはすべてカラー液晶のPhoto仕様になったようです。ちょっと微妙なラインナップですね。今までに比べればちょっと値下げということですか?30Gが20Gになったのもどうしてなんでしょうか?今までの白黒iPodとの関係でしょうか...。むむ。

とうとう白黒液晶の白いiPod(miniは白黒のままですが...)は無くなってしまうのですね。私はあの白黒とChicago風フォントのSystem 6風なとりあわせが好きです。





Itunes49ソフトウェア・アップデート経由で、iTunes 4.9がダウンドーロできるようになっています。噂通り、ポッドキャスト対応となり、ソースのところに新しいアイコンが増えています。(左の図をクリックすると拡大します。)

さっそくポッドキャストディレクトリのボタンを押して、Disney Insider(ディズニー関連の最新ニュースやトリビアが聞けます。)を購読してみました。無料ですから気軽に登録できますね。ディレクトリボタンの先は英語のコンテンツばかりですが、英語の勉強には良いですね。興味のある分野だったら続けられそうです。

今後は日本語のサービスがどんどん増えることを期待してます!




B0009QS0CUrelax (リラックス) 07月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
もう少し早く取り上げようと思っていたのですが、すっかり時間が経ってしまいました。今月のrelax(2005年7月号)はiPod/the sound of musicというタイトルでiPod特集だった訳ですが、

(主に)白いイヤホンをした方〜! ハイ、質問。「あなたいま、なに聴いてました?」
愛☆ぽっと 〜何も言えなくて、夏〜
iPod shuffleのCMでおなじみの、Loganを直撃
iPod-art by 4 artists
soundheroのフィールドレコーディング2005
M.I.A. meets iPod
Ritchie Hawtin meets iPod

などの記事が並び、たくさんのiPodケースなども並んでいてなかなか楽しかったのですが、一番印象に残ったのがこの記事...

「磨き屋さんをたずねて 」

です。小さな工場で職人さんたちがiPodの鏡面仕上げの部品を磨いているところを見ると、あの鏡面が急に愛おしくなってきました。今までは指紋がすぐ付くので、きれいだけどやっかいだな...なんて思っていましたが、こうなるとケースで隠しちゃうのも職人さんに申し訳ないような気もしてきます。





Shfflehuck銀座のAppleStoreでiPod shuffle用のフックを購入。小さいカラビナでぶら下げられるタイプです。オンラインのiPod Storeでも取り扱い中。本当はこちらも欲しかったのですが、店頭にはナシ。Apple Storeで通販するほどじゃないや...と思ってフックだけにしました。

ということで、ここ数日はパンツのベルトループにひっかけて通勤。こんなところが気に入りました。





結局WWDC 2005よりもこっちのほうが、大事件でした。
本日の日経新聞の朝刊1面に「日本で音楽配信 アップル 8月開始 1曲150円中心、最大100万曲に」の記事が踊っております。3面にも関連記事アリ。(インテルの記事も9面に...今日はアップルデーですね。)

8月上旬からとなってますが、ソニー・ミュージックは少なくともスタート時は加わらないようですね。記事のおしまいには、これからは携帯電話との連携が課題だ...と結ばれております。なにはともあれ、オープンしてくれるならうれしいです。これまた取り急ぎ...。





来週のWWDCが近づくにつれ、やっとiPod関連の新製品の噂が増え始めました。

MacosXrumorsではグレースケールのLCDを搭載した2G iPod shuffleの噂が...。1Gがそのまま残って$99(!)液晶2Gは$149という値段が出てます。

macosXrumors.com
The display will be a grayscale LCD with LED backlight, sized about 3 inch by 0.7 inch. Functionnality of the buttons could also be a bit different on the 2GB model so as to adapt to the LCD capabilities such as the possible support of multiple playlists as mentioned in one of the reports.
でも3インチ×0.7インチって、今のshuffleの大きさを考えるとけっこう大きいですよね...。





Apple M9128G/A iPod リモコン付きインナーイヤー型ヘッドフォンだんだんとTシャツの季節となってまいりました。あいかわらずiPod shuffleの出番が圧倒的な毎日。オリジナルのストラップ(ひも)でぶら下げて歩いています。曲を先送りしたくなることがあるので、バッグなどにはいれず、外に出していた方が都合がよいのです。最近はマイレートで星4つ〜5つというスマートプレイリストを作り、特に好きな曲ばかりのshuffleを聞いています。

ほんとうは、レートを付けていない曲の方が圧倒的に多いので、iMac G5を使っているときは、バックでパーティーシャッフルで曲を聴き、これはイイ!と思った曲にマイレートを付ける...というような状況です。

そして最近よくやっているのがiPodウォッチングです。





Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A6月と8月に2Gと4GのiPod shuffleが発売されるという噂がでてきました。
APPLE LINKAGE経由
Samsung and Toshiba to supply 8Gbit NAND flash for Apple Shuffle

うむむ、こうなると必然的にiPod miniの容量もアップするでしょうから、miniのサイズで一気に大容量(40G位)ってことにならないでしょうか。最近は個人的にクリックホイールにあこがれているので、40GのiPod miniが出たら買っちゃいそうです。

ということで、ジョブズCEOの基調講演で始まるWWDC2005は6月6日より。なにが発表されるのか楽しみです。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33




アーカイブ

このアーカイブ中の記事