iPod & iTunesのブログ記事 29 / 32
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

 


「永遠のモータウン」観賞後、iPodでMotownナンバーをよく聞くようになったのですが、そこで1つ問題が発生しました。ベースやドラムの音までちゃんと聞きたくなってきたのです。

私が日常的にiPodで使っていたのは、前にエントリーでご紹介した耳掛け型のヘッドフォンaudio-technica ATH-EW9でした。音にシャカシャカ感がなく、非常に満足なのですが、いかんせん音漏れするタイプなので、混雑した電車内では派手に聞けません。もちろん周りの騒音もよく聞こえるので、安全ですが低音はほとんど聞き取れません。

ということで、音漏れのしないイヤフォンを物色することにしました。





マイクロソフト、いつもの手法でさすがです。

ITmedia PCUPdate:「iPod対抗プレーヤーは50ドル」とMS幹部
MSN副社長のユスフ・メーディ氏はGoldman Sachs主催の第5回Internet Conferenceで、これらのプレーヤーについて「iPodと同じくらい優れたルック&フィールで、価格はたったの50ドル」だと語った。
「同じくらい」という表現で「上」とは言わない程度の優れたルック&フィールがどんなものなのか興味があります。これで一気にこのプレーヤーを何百万台も売って、いつものことながら後出しジャンケンで市場独占を狙っているのでしょうか。他にも各社が同時にオープンするMSMS(勝手に私が名付けました。マイクロソフト・ミュージックストア)対応のプレーヤーを作っているそうです。外堀も埋めているわけですね。

iTunes Music Storeが利用できないでいるうちに、ストアの繁栄もつかの間で終わってしまった...ということになりませんように!





いえいえ3週間だったらまだいいと思いますよ。いつもMacユーザーはこのような気持を味わってきております。

スラッシュドット ジャパン | iTunes 4.5 for Windows日本語版とWindows版SDKが公開
WIndows用英語版はMac版と同時リリースなので、言語の違いだけで3週間も遅れるのはちょっと時間がかかりすぎではないでしょうか。
そもそもMac版作ってくれなくなってしまったところもありますね。このようにWindowsユーザーがうらやむようなMacintoshらしいアプリケーションが今後どんどん増えてくれることを願っています!





goodbye MDそういえば、先週は新聞に久々にアップルの全面広告が掲載されていました。もちろんiPodの広告です。今TVのCMでもやっているGoodbye MDバージョンでした。(確か新聞はこの黄色版だったような...)

私もiPodを買ってから、全くMDは使わなくなってしまいました。録音やタイトルを付ける手間が面倒でやってられません。買った時点でホント、Goodbye MD。あとは容量というよりは、バッテリーの持ちをなんとかして欲しいなぁ。そして買わないけれど、iPod miniはいったいいつになったら日本で買えるのでしょう?日立もiPod mini用のドライブ増産体制に入ったようですので、ガンガン生産していただかなくては!!!
ITmediaニュース:日立、iPod mini用含む小型HDD増産へ

...で、イケショップでは割高ですが並行輸入盤が買えるようです。





タカジロウさんのところで、さっそくiTunes4.5の新機能活用法が紹介されています。
Nitram+Nunca Alternative: パーティーシャッフルを少し活用
なるほど...です。「シャッフル」って意外性もあって面白いのですが、また別の使い方ができそうですね。実はこれからiPodをアップデートするところですが、これからは意識してマイレートも入れていこうと決心しました。

そしてアップルのプレスリリース...
米国報道発表資料抄訳:iTunes Music Store、サービス開始1周年を迎える 販売曲数は7,000万曲以上に





音楽関係の何らかの発表とはこのことでしたか。

APPLE LINKAGE
Apple Computerが、「iTunes 4.5」、「QuickTime 6.5.1」、「QuickTime 6.5.1 Standalone Installer」、「iPod Update 2004-04-28」を配布しています。新しい「iTunes」では、毎週無料でダウンロードできる楽曲が提供され(今週は、Foo FightersのMy Heroが配布されています。)、また、iTunesのプレイリストをiTunes Music Storeに書き出して「iMix」を作成し、その「iMix」を友人に紹介することが可能となっています。さらに、ライブラリやプレイリストの曲をシャッフルして、再生中に追加や削除ができるダイナミックプレイリスト「Party Shuffle」機能や、「Radio Chart」機能が追加され、CDジャケットのプリント、WMAファイルの読み込み(Windowsのみ)が可能となり、iTunes Music Storeにはミュージックビデオページやムービートレーラーが追加されています。
iTunes 4.5の日本での配布はまだですし、無料だったらダウンロードできるかと思ったらやっぱりダメだし...。そしてとうとうWin版だけですが、WMAも読み込みできるようになったのですね。ますますStoreが利用できないとiTunesの魅力も半減だなあ。





23日は、アップルの株主総会でした。
S・ジョブズ:iPodオープン化は「ソロバンに合わない」--株主総会で - CNET Japan
ITmediaニュース:Appleのジョブズ氏、市場シェア対策やRealNetworksとの一件を語る

記者会見でアップルの市場シェアについての質問があり、ジョブスは「自動車業界内のBMWのシェアより高い」と答え、逆に質問した記者に「あなたの乗っている車は?」と質問を返したらBMWだったので笑いが起きた...って記事もどこかで読んだのですが、ネタ元がわからなくなってしまいました。いつもこの会社のシェアの引用はよく出てきますね。

ここ数日はRealNetworksの件に関し「アップルはバカ」だとか、「ジョブス良く言った!」とか、様々な反応がありましたが...





今日の日経夕刊ビジネス欄にもデカデカと掲載。「iPod」大売れ〜パソコン起業から脱皮....だそうです。日経には珍しくアップル絶賛記事ですが、手放しには喜べない気持です。煽られているような気もします。株価も上がってます。現実はiPod miniは品不足だったり、トラブルも起きていたり...。iPod mini、いったい日本ではどうなるんですか?「売るべき時に売る」ですよ〜。
CNET Japan : アップル、第2四半期決算--iPodの売上絶好調で利益3倍強に





Macユーザの力強い味方バード電子が、iPodで使える太陽光充電器を開発中だそうです。Visorを使っていたときは太陽電池 バイオレッタを愛用していたのですが、乾電池をあまり使わなくなったため、最近すっかりご無沙汰しています。

バード電子、iPodを太陽光で充電する「ベランダ発電器」を開発中 (MYCOM PC WEB)
発電中はiPodを接続しておく必要がないので、日中はiPodを携帯して外出し、夜間に充電を行うといった使い方が可能。現在のところ、同社の試験によれば満充電を行うには快晴日約2日が必要というが、近距離の通勤・通学などで利用するだけなら、快晴日が続く間は「有償電源不要」が実現できそうだ。
実験機を見るとちょっとサイズが大きそうですが、夜間充電ができるところがポイントですね。携帯電話キットも出して欲しいなあ。





iPodの画面が固まってしまったT様。
アップル - サポート - iPod: リセットする方法をご参照下さい。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32




アーカイブ

このアーカイブ中の記事