Natureのブログ記事 2 / 50
    
    




 


ナガメ
今日は、道端の菜の花バックで藤の花をと思ったけれど、すこし遠くて藤があまり綺麗に見えないなぁ…と諦めたのですが、その菜の花にカメムシが…。その名も「ナガメ」ちょっと気の抜ける名前です。

よくよく見ると、あそこにもここにも…たくさんいました。しかもみんなペアになってます。不思議。そんな季節なんですかねぇ。アブラナ科の植物に寄ってくるカメムシだそうです。iPhone Xで撮影。

今日はクロアゲハもやっと目撃。たまには歩かないといかんですな。





ゼニゴケ
石巻も若葉の季節。実家の庭の雑草も、道端の草花も日々グングン育ってきました。この季節、足元に生える植物を見ながら、そしてムシがいないかキョロキョロしながら歩いています。

今日はゼニゴケが繁殖器官を伸ばして小さなヤシの森のようになっているところを発見。図鑑などではみたことあったのですが、実物を見たのは実は初めてでした。感激。





ウロコアシナガグモ?
本日は久しぶりに良い天気。朝、ベランダの鉢の水やりに出たところ、春先に買った「beedance」なるキク科の花に小さなクモが!こんな5階まで良く来てくれたなぁ。

まずはiPhone Xの2倍ズームでとりあえず撮影してInstagramにアップ。





明日2018年1月31日の夜には皆既月食があります。20時48分に欠け始め、21時51分には完全に欠けるそうです。

皆既月食(2018年1月31日) | 国立天文台(NAOJ)





吾亦紅とナツアカネ
吾亦紅(ワレモコウ)もそろそろ花盛りを過ぎてきました。市内はだいぶ色づいてきた赤トンボが目立つようになってきました。

こちらはナツアカネ、かな。くみこさん(実家)の庭の吾亦紅に止まって一休みです。





中秋の名月。

| コメント(0)
十五夜、その2。くみこさんが生けてくれました。 今夜は中秋の名月。しかしながら、満月ではなく満月一歩手前だそうですね。 石巻は朝から曇りで晴れたり曇ったり。月が見えるかなと心配しつつ、近所の空き地からススキをゲットして飾り、頂き物のお団子や果物を備えつつ夜を待っていました。そして6時過ぎ…東の空に光り輝く中秋の名月がしっかり顔を出していました!




ミヤマアカネ
先日の鳴子行きの時、駐車場にいたミヤマアカネ。

羽の赤いポイントが可愛い小ぶりなトンボでした。





シロオビアワフキ
くみこさんのうち(実家)の庭にいたシロオビアワフキ。一瞬ツノゼミかと思ったけど、そんなわけはなかった。フラッシュを光らせて撮ったら、口元はバルタン系だけれど意外につぶらな瞳だった。(OLYMPUS TG-4 + フラッシュディフューザー FD-1)





シロテンハナムグリ
マンションの夜の照明に魅きつけられて、最近よくひっくり返って落ちているのがシロテンハナムグリ。そんなに珍しいものでもないのだけれど、たまには違う甲虫がいるといいのに…と思う今日この頃です。





今日はツクツクボウシが鳴くのをこの夏初めて聞きました。

石巻市の今日の最高気温は22度。涼しいを通り越して長袖です。そんな天気なのでセミの鳴き声もあまり聴こえません。

曇り時々雨という日がもうお盆前から続いていて、これからもあと1週間続くのだとか。2〜3日前にちょっと太陽が顔をだす時間もあったのだけれど、毎日どんよりしていて洗濯物もパリっと乾かないので困ります。

日照時間の少なさと低温傾向は、農作物にかなり影響が出そうなので心配であります。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事