Natureのブログ記事 35 / 49
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49

 


雨の日のオオバン12月に入って、何度かオオバンを見かけましたが、秋口の頃に比べて2まわりほど大きくなったように見えました。人をみるとすぐに寄ってきますので、これはあきらかに人間による餌付けの影響と思われます。

で、初めて見たのですが、オオバンの足はカモの水かきとは随分違うのですね。





R0011377.JPG先日のホーチミン滞在の写真のトップは、着いて真っ先に食べた牛肉のフォー。米でできた平らな麺です。テーブルには麺に入れるための数種類の香草(といっても、ちょっと見た感じはただの雑草。季節のせいなのか、いわゆるパクチーはほとんどありませんでした。)や、ライムのようなレモンが用意され、お好みで入れて食べます。葉っぱは無造作に積まれているので、皆さん手でむしって入れて食べてました。

ベトナムといえば当然フォーだと思っていたのですが、他にもいろんな種類の麺があってびっくりしました。特にこの店には3回ほど通い、カニ肉がたっぷり入った麺のバリエーションを食べました。





R0010206.JPGベトナムのホーチミンに旅行したときの写真、flickrにアップしました。市内だけですで、風景写真などはほとんどないのですが、よろしかったらご覧下さいませ。

Ho Chi Minh City, Vietnum - a photoset on Flickr





Bike現在旅の写真整理中。あまり撮らなかったような気がしていたのですが、なんだかんだと700枚ぐらいあり、整理しているうちに見入ってしまったりしてなかなか進みません。

ベトナムといえばバイク天国。バイクと言ってもいわゆるホンダのカブタイプ。7縲鰀8年ほど前までは自転車のほうが圧倒的に多かったようですが、今では道路を走っているほとんどがバイク。自動車もだいぶ増えているようです。街中は常に「ホンダ」のエンジン音とクラクションが鳴り響いているのですが、クラクションは主に自動車がプープー鳴らしています。





ハスの刺繍確かにベトナムは日本人女性が好きそうな雑貨天国。ガイドブックを読むと、ハノイの方が洗練されたモノが多いようですが、ホーチミンでも素敵なものがたくさんありました。今回はお土産も含めて刺繍モノをたくさん買ってしまいました。





R0011288.JPG久々に行った海外旅行先はベトナムのホーチミンでした。ものすごく暑いかな...と覚悟して行ったのですが、思ったほどでもなく、今年の東京の夏に比べればまだ少し楽でした。そして、ほとんど毎日「食べる→買い物→寝る」を2サイクル(昼寝があるため)ずつ繰り返しておりました。





R0011109.JPG井の頭公園もだいぶ紅葉が鮮やかになってきました。(写真は全てGX100です)





R0010033.JPG家人にGR Digital IIをちょこっと借りて、井の頭池を撮影してみました。

明るいところと暗いところがはっきりしていると、ぼんやりしていると空が白飛びしてしまいますね。このあたりはやはり気をつけないと...。意識して空に露出を合わせています。





ゴイサギ@弁財天このところ、ネタがないと井の頭池に頼っている私です。ま、長くやっていればたまにはこんな時期もありますね。

今週は常連さんの珍しい様子を見ることができました。1つは、ゴイサギが弁財天の片隅でたたずんでいるところ。すぐ上にあるのは小さな祠で、赤い小さな橋も、時折お参りする方が通るのですが、それでもずっとジーっとしていました。エサを狙っていたのかなぁ。





今日もオオバンは独り11月ももう半分過ぎてしまいました。ここ2縲怩R日でめっきり寒くなり、公園内の木々も色づき始めております。

情報としては古いのですが、11月に入ってすぐに、見慣れない水鳥1羽発見。あとで調べたらオオバン(また1つ名前を覚えました。)でした。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49




アーカイブ

このアーカイブ中の記事