Appleのブログ記事 50 / 52
    
    



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52

 


2004年はなかなかの滑り出しとなりました。アップル、第1四半期の業績を発表...こちらは今期は黒字がでましたというようなおだやかな記事となっておりますが、実際の発表にはいろいろあったようで、今日の日経の夕刊にも「アップル、黒字6,500万ドル 直営店、大阪に新設決定」というたいとるで、銀座の店の売り上げが週に100万ドル以上で、米国のアップルストアを抑えて売り上げトップだったことが報じられています。(良かったねぇ、店長!)

しかも英語版の記事を読むと、大阪の他にもう1店舗計画しているようですね...





blog@Junkie Surfer Notes: iPod40GBの値下げでちゃっかり得しちゃったよ〓。
わぁ、うやらましい!
現ラインナップも値下げになったので現在注文中の方の救済措置があるんですね。

そのほか値下げになったものということで、Masterpieceさんのところでこちらが紹介されていました。
Apple DVD-Rメディア
SuperDriveが出たての頃にもアップルのDVD-Rメディアが一番安かったという時期がありました。(当時5枚で3,200円〜この価格何故か忘れられないので)

iDVD 4では2時間まで記録できるようになったようですし、iLifeを使ってどんどんDVD-R作って下さいということでしょう!。(いかんせんうちは1倍速(泣)なので、このところMacでDVDは焼かなくなってしまいましたが...。)

しかしながら、iPhotoとiMovieの無料ダウンロードは終了のようです。iLifeで使わないものもあるという人に、1つ1,800円くらいでオンライン・バラ売りしてくれるといいかも。





アップル - iLifeそしてExpoの続き...新しいiLifeです。新しいアプリケーションであるGarageBandも付属して5,800円。(当初6,800円とタイトルにも出しましたが、単純にミスでした。ごめんなさい。)

iPhotoがかなり機能アップしたようですね。わざわざ「驚異的に速い操作」とうたっています。iTunesのプレイリスト風にアルバムを管理できるようですし、フジカラーにプリントサービスを出せるサービスまで。iPhoto発表当初からアメリカ本国でサービスされていたフォトブックも注文できるようですが、これもフジなのかな。アメリカではコダックでしたよね。

iLifeは買うつもりですので、また後日レポートしますね。





アメリカの現地時間で1月5日から、Macworld Conference & ExpoがSan Francicsoで開催されます。もちろんジョブスの基調講演もあります。今回はいったい何が発表されるのでしょうか?

こちらでは事前の噂情報がたくさん掲載されています。
APPLE LINKAGE | MWSF04
やはり一番の感心は「小型iPod」でしょう!安いのが出ればきっと爆発的に売れるだろうなあ。自分が使っているアプリに期待しているということで、あとはiTunesとiPhotoでしょうか。そのほか噂のAV機器「iBox」とかMacintosh20周年記念モデルとか、Newton 2の噂まであるんですね。どこまでが本当なのかこれもまた楽しみです。

Expoとは別にSafari1.2がもうじきリリースという話もあります(Think Secret - Safari 1.2 coming early 2004)。Weblog系でレイアウトが崩れてしまう現象も、これで直っているといいのですが...。

こちらでは事前レポートも→Macworld Conference & Expo/San Francisco 2004 report





Apple Store Ginzaで1月2日に販売された福袋の中身がコチラで紹介されています。
はい、須山歯研です!

私のエントリーにコメントを付けてくださった「えるち」さんの情報によりますと、中身は全部一緒だったようですね。最近の福袋は中身がわかることがトレンドらしいですから、ある程度高いわけですし、中身は公表しても良かったのでは?





Apple Store, Ginzaで「初売り」ってことですね。

Apple Store, Ginzaから新年をはじめましょう。1月2日は、個数限定の特別販売を行います。皆様のご来店をお待ちしております。
2004年1月2日 (金) 10:00 a.m.
残念ながら今回は行けませんです。いったい何が特別販売になるのかなぁ。





myblogさんの記事で、今年のAppleの1年を振り返ることができます→来年のAppleはどうなるか

というわけで私のベスト3
第1位〜やっぱり私の一番はPowerBook G4の12インチが発表され、即自分でゲットしたこと。
第2位〜それから1年もたたないうちにiBook G4に追いつかれてしまったこと。
第3位〜iTunes Music Storeの開店...しかし日本では利用できず。

振り返ってみると今年も間断なくアップルに楽しませていただきました。年明けのサンフランシスコでの発表も、何が出るのか楽しみです!





銀座Store効果

| コメント(0)

昨日のことですが、朝日新聞の東京版、Tokyoエッジの欄に「白いアップル 街に出現」でApple Store銀座が登場。

海外ファッションブランドのブティック進出ばかりが話題だった銀座に、久々の「未来形」の施設が登場した。...
という具合に、入れ物としてほめて頂いてます。

銀座のストアオープンで、Mac系の雑誌以外でもあちこち取り上げられることが多く、宣伝効果は充分あるみたいですね。同じ銀座のソニービルのように、末永く銀座のシンボル的存在になることを祈っております。

ところで今日発売のMacPowerを読んで知りましたが、銀座のストアって本国アメリカのアップル社が仕切っている店なんだそうですね。日本法人は商品の流通をサポートしているのだとか。だから店長がアメリカ人だったのか。あの店長さん、.Macナイトの時、盛り上がりに欠ける会場で自分からイェ〜連発で1人で無理矢理盛り上げている姿が印象的でした。





こちらのエントリー(Joi Ito's Web: The longest line)で紹介されていた、11月30日のApple Store銀座の長蛇の列QuickTime Movie。怖いもの見たさで全部見てしまいました。今冷静に見ていると更にクレイジー。→Longest Line

自分がいるかどうか目をこらしたのですが...よくわかりませんでした。もう1度見る気力なしです。元のエントリーのトラックバックを拝見すると...AmazingはまだしもStupidだのShamefulとまで言われております。ふ〜。





.Mac Nightの続き

| コメント(0)

applegiftcard.jpg当初は行かないつもりだったのですが、都合がつきそうだったので急遽参加。年額12,000円ドカンと払ったので、少しでも回収したかったというところもありマス。これ月払いとか半年に1回とか、もう少し分割してくれると助かるんですけどねえ。
(写真はApple Gift Card)


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52




アーカイブ

このアーカイブ中の記事