iPhone & Mobileのブログ記事 2 / 52
    
    




 


今日はこちらのFace ID礼賛の記事が気になりました。

Face IDは止まらない。未経験者よ、早く使ってみなさいよ | ギズモード・ジャパン

そうですね。マスクをしていたり、ちゃんと正面を見ていなかったり、暗い所で寝たままだったりすると認識してくれませんが、おおむね満足しています。

Face ID対応のアプリであれば、ログインやパスワードロックをし直す手間もなく、画面を見つめているだけで認証できるのでのでさらに楽です。





昨日から、Yahoo!プレミアム会員が雑誌読み放題サービスを利用できるというので早速利用してみました。ソフトバンクのスマホユーザーは、Yahoo! IDを登録するとYahoo!プレミアム会員になれるので、実質ソフトバンクのスマホユーザーも読み放題ということになります。

読み放題プレミアム by ブック放題
Yahoo!プレミアム会員、雑誌100誌&マンガ1万冊以上が読み放題に - ITmedia Mobile





本日は週末ながらソフトウェア・アップデートとしてiOS 11.2がリリースされました。私のところでは、只今熱烈ダウンロード中ですが、ファイルサイズが大きくてなかなか終わりません。

「iOS 11.2」リリース。高速ワイヤレス充電と米国向けにApple Pay Cashが追加 | ギズモード・ジャパン





SmartTap EasyOneTouch2中古車大作戦の作戦の1つではありますが、iPhone関連のアイテム。

BluetoothでiPhoneの音楽ライブラリを鳴らすことができるようになりましたが、iPhoneは車内のサイドブレーキ脇の小物入れに置いて使っていました。しかし、度々そのまま車内に忘れること数度。やはりiPhoneのホルダーが欲しい…。近所ではあまり気に入ったものが見つからず、結局amazonのベストセラー「SmartTap EasyOneTouch2」を選びました。





クサギカメムシ
秋から冬にかけて、古い家でよく家の中に入ってきてしまうカメムシ。しかも触ると臭い。

iPhone Xで2倍ズームで撮ったのだけれど、結構ちゃんととれてびっくりした。じっとしている小さいものなら結構イケるということですな。





iPhone 7買取依頼中。あらかじめ自分でSIMロックを解除した元ソフトバンクのiPhone 7。今回は仙台に行き、じゃんぱら仙台店で買取をしてもらいました。

仙台駅の周辺にある買取大手は、調べてみますと他にドスパラソフマップなどがあります。東京にいた時は、もっぱらドスパラにお世話になっていました。

ネットで買取上限価格を調べると、Webでの買取上限額はドスパラが一番高かったのですが、これはあくまで上限価格ですし、ネットでの評判はじゃんぱら仙台店の方が良さそうです。自分でSIMロックを解除した場合の中古買取上限価格も明記されていたので、あちこち行かずに直でじゃんぱらに行くことにしました。





iPhone Xのことではなく、これまで使っていたiPhone 7のお話です。

非常に名残惜しいiPhone 7 Jet Black。あらためてケースから出して、その黒いつやつや感を手にすると、手放し難くなるのですが、資金回収のためには腹を決めて処分しなければなりません。

買取してもらうにあたり、自分でSIMロックを解除しておくと、買取価格が上がるようなので、ソフトバンクのSIMロック解除をしてみました。





iPhone Xの目玉はもちろん顔認証Face IDです。

初日にApple Storeでケースを購入した際、せっかくだからとApple Payで支払うことにしました。早速Walletに戻したクレジットカードのQuick Payを使うことを伝え、スタッフの方の端末にiPhone Xをかざしたのですがうんともすんとも言わず。

機械の調子が悪いのかもしれませんと、別のスタッフの端末でトライしたのですが、結局Face IDでの認証はスタッフも初めてだったため、Touch IDの時と手順が少し違っていたのが無反応の原因でした。





今日の iPhone X早いものでiPhone Xに機種変更して1週間が経ちました。

ホームボタンが無いことにはすぐに慣れました。逆にiPad Airを使うときに、うっかりフリックしてしまい、ホームボタンを押すことを忘れてしまうくらいです。

画面をタップして(もしくは置いてあるiPhone Xを手にとって)画面をにらみながら、画面の下の方を下から上にフリックです。ホームに戻る場合は、画面の下にラインが入るので、そのあたりを目安に上方向にフリックします。


こんなレポート記事も出てますね。私は「愛する」ほとでは無いですが、すっかり馴染みました。
「iPhone X」を愛してしまう自分が憎い...。1週間使ってみるとこうなった | ギズモード・ジャパン





iPhone写真で有名な三井さんにより、iPhone Xのカメラのレビューが早速記事になっていました。

特別企画:【本日発売】iPhone X 撮って出しレビュー - デジカメ Watch

今回の一番の売りはポートレートモードなのですが、私はほとんど自撮りしないのであまり使い出がないかも。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事