iPhone & Mobileのブログ記事 4 / 58
    
    




 


iPhone 11 Proのフチ
iPhone Xから乗り換えて3日目になりました。じっくり向き合うというよりは、引き続きそのまま普通に使ってます。なにかとキビキビしてくれている感覚です。

背面ガラスはすりガラス風なのですが、周囲のステンレス部分はピカピカしています。このステンレス部分も、しっかりミッドナイトグリーン(写真ではうまく写りませんが…)なのですが、このピカピカ、どこかで見たようなと思っていました。

昨日ふと、そうだ、このピカピカは、奈良の若草山で見たルリセンチコガネ(オオセンチコガネ)の色ではないかと。





Https live staticflickr com 65535 48764357332 dc6db7dfb2 mApple Storeに予約注文していたiPhone 11 Pro 256GB ミッドナイトグリーンが予定通り発売日に届きました。今回は初めてのSIMフリー版であります。

輸送箱の中を開けて、さっそく開封!





Apple Storeで予約していた、iPhone 11 Pro 256GB ミッドナイトグリーンの出荷通知が先ほどメールで届きました。夕方チェックしたときはまだ準備中でしたので、早く出荷しないと少なくとも午前中の到着は無理だよ…とヤキモキしておりました。明日には届きそうです。楽しみだなぁ。





Belkin Wireless Charging Padソフマップに注文していたbelkinのワイヤレス充電パッド「BOOST↑UP Wireless Charging Pad 10W」が届きました。色はホワイト。

Apple Storeで販売していて、iPhone用に調整してあるというスペシャルエディションもありましたがそれはパス。さらに安いUSB充電器のタイプ(スタンダード)を買いそうになりましたが、よくよく見直してACアダプタで充電するプレミアムにしました。





3連休の最終日、石巻は雨になっております。

昨日15日は、石巻のまちなかでもイベントがあちこちで行われており、ツール・ド・東北 2019開催で本格的サイクリストの姿があちこちでみられ、コスプレ企画でコスプレイヤーが歩いていたり、Reborn-Art Festival 2019でアート巡りあり、ポケモンイベントでスマホを凝視して歩くヒトビトもいたり、なんだかめちゃくちゃだけれど人はいました。これでこのあたりの景気が良くなっているのならヨシですが。今日は一転、平日のように静かです。

さて、iPhone 11 Proが20日に到着するのに備えを始めました。純正クリアケースを一緒に注文するつもりだったのですが忘れており、翌日にはすでに納期が27日頃になっていました。仕方ないです。以前使った手帳型でしばらくしのぎます。





先ほど、十五夜の月夜の中、出先から走って帰り、午後9時のiPhone予約参戦しました。

これまで、混雑でアクセスできなかったりと争奪戦の印象がありましたが、9時ぴったりではなかったものの、iPhoneからApple Storeアプリですんなりつながり、目的のiPhone 11 Pro 256GB ミッドナイトグリーンを予約しました。9月20日の最初の出荷に間に合いました!

やったー





本日未明のアップルイベント。まだストリーミングも観ておりませんが、テキストで見る限りは予想通りの発表内容で、大きな驚きはなかったようです。

iPhone 11(数字表記に戻る…)、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの3つのライン。Proは予想通りの3つ目で、これまで以上にカメラの部分が異様に目立って気になります。

私は昨年のXsはパスしましたので、今回はiPhone 11 Pro(256GB)にする予定です。シルバーかなと思っていたのですが、ミッドナイトグリーンも少し気になります。いわゆるカーキー色の濃い感じですかねぇ。背面の色が黒っぽいほうが、カメラが目立たなくて良さそうなので。でも人気ありそうですね。





来週のアップルイベントを前に、日経新聞から速報で廉価版のiPhoneについてのニュースが。来春…ですか?

iPhone廉価版、20年春にも発売へ 米アップル  :日本経済新聞





もう来月に迫った(と思われる)毎年恒例の新型iPhone発表イベント。どうやら9月10日ではないかという噂です。

iPhone 11(仮)発表は9月10日?最新iOSベータから手がかり - Engadget 日本版





次のiPhone 11のケースの情報が流出しているようですが、ほんとうにあんな三つ目になるんでしょうか。機能アップのためには仕方ないとしても、プロダクトデザインとしてこれでいいのか?

iPhone 11 case renders highlight new large square camera bump design - 9to5Mac
2019 OLED iPhone Case Renders Mirror Leaked Design - MacRumors

こんなに大きく後ろに出っ張るなら、カメラの出っ張りが収まるように全体的に厚みを出してください。ここまでくると出っ張りが大きいデメリットのほうが大きいです。

といってももう形は決まっているのでしょうね。カメラの性能があがるのはうれしいので我慢はしますが、iPhoneですから見た目も大事。iPhone 12でお願いします。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事