Books & Cultureのブログ記事 23 / 89
    
    




 

紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている

佐々 涼子 早川書房 2014-06-20
売り上げランキング : 58
by ヨメレバ
副題は「再生・日本製紙石巻工場」。日本製紙石巻工場が、東日本大震災で被災してから復興するまでのノンフィクションです。子供のころ、石巻で毎日十条製紙(現・日本製紙)の煙突と煙を見て育った私としては、はずせない1冊であります。



日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?

田中 康弘 エイ出版社 2014-03-25
売り上げランキング : 22355
by ヨメレバ
この本の著者、田中さんのマタギ本2冊はすでに読んでいて、どちらもとても面白かったので今回の新刊も楽しみにして読みました。




Amazon.co.jp: 電力と震災 東北「復興」電力物語: 町田 徹: 本
書店で震災関連本なのに表紙に白州次郎?と思って手に取った本。我ながらミーハーです。タイトルからしてフクシマ関連の本なのかなと思ったのですが、しっかりと「東北電力」(フクシマは東京電力ですから)のお話でした。




あんこ読本 あんこなしでは生きられない

和菓子好き委員会あんこ部 PHP研究所 2014-04-19
売り上げランキング : 1886
by ヨメレバ
やっと買えました。和菓子好き委員会あんこ部による「あんこ読本」!副題は「あんこなしでは生きられない」、見返しには「あんこは人を幸せにする」など、あんこ好き(ちなみに私はこし餡不可)にはたまらないコピーが並んでおります。






人間山中貞雄[Kindle版]

伊丹 万作 2012-10-04
売り上げランキング :
by ヨメレバ
電子書籍なんか…とは思いつつ、無料だったり激安だったりするとつい…ということで、今日は伊丹万作が山中貞雄のことを回想している文などを無料で。




今日はもう1つ。先日の「不忍ブックストリート第16回一箱古本市」の全店主さんの箱写真が公開されています。

2014-05-07 - しのばずくん便り





20140503111455本日は不忍ブックストリートの一箱古本市の2日目。本日は客の側としても久しぶりに箱を巡りました。

まずは箱巡りの前に、旧安田邸(+五月飾り)や中薗邸も拝見させていただきました。(写真は中薗邸2階の戦闘機&軍艦のステンドグラス)





テッセン #instaweather #instaweatherpro #weather #wx #sky #outdoors #nature #world #love #beautiful #instagood #fun #cool #life #nice #bunkyo #japan #day #spring #jp朝起きると良い天気。一箱店主の一日のはじまりであります。前日に準備したキャリーの荷物と、段ボールに入らなかった追加本を持って出発しました。

(写真は谷根千路地のテッセンであります)





本日は不忍ブックストリートの一箱古本市を無事追え、帰宅してやっと落ち着いた所(というか、夕飯を食べて帰ったら帰宅後すぐにうたた寝てしまい…)です。

おかげさまで新しいキャリーは大活躍し、無事荷物を運ぶことができました。これが最大の難関でしたので、もう無事にたどりつけただけで一安心でした。

詳しくは明日レポートするとして、比較的中心(?)から遠い会場でしたが、それでもやはり本家の一箱古本市は訪れる方が多いですね。自分だってこれまで客側として何度か行っていた訳ですからそりゃそうなのですが。

ということで本日はひとまず。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事