Books & Cultureのブログ記事 54 / 85
    
    




 

4104605026なぜ君は絶望と闘えたのか
門田 隆将
新潮社 2008-07-16

by G-Tools
また重い本を読んでしまいました。光市母子殺害事件について、事件発生から死刑判決が出るまでのドキュメントです。



4041846021見仏記 (角川文庫)
いとう せいこう
角川書店 1997-06

by G-Tools
以前妹が読んではまった...というのを思い出して読んだのだけれど、私もはまりそうです。とりあえず見仏記〈2〉仏友篇までを読了。



4415106455東京の美しい文房具―毎日がさりげなく華やぐ、スマートなアイテム (SEIBIDO MOOK)
成美堂出版編集部
成美堂出版 2008-09

by G-Tools
久しぶりに代々木上原の幸福書房へ行きました。

購入したのはまずこちら。久々の文具本です。




4757214626フライターグブック
FREITAG lab.ag
アスペクト 2008-03-26

by G-Tools
以前、プレゼント用に買ったことのあるFREITAG(フライターグ)のバッグ。

当時の記事→ now and then: FREITAGのメッセンジャーバッグ
公式サイト(いつのまにか日本語にも対応!)→ FREITAG lab. AG :: Nihongo

そのフライターグの本を読みました!




4838719086ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。
ほぼ日刊イトイ新聞
マガジンハウス 2008-09-25

by G-Tools
今年初めて、使い始めた「ほぼ日手帳。今年はちょっと高級なファブリックカバーを注文したので、まだほぼ日ストアから実物は届いておりません。待っている間がつまらないので、公式ガイドブックを買ってしまいました。装丁のデザインはファブリックカバーの1つ「マキノモノトーンチェック」がベースになっています!



4063145328大金星 (アフタヌーンKC)
黒田 硫黄
講談社 2008-09-22

by G-Tools
22日の発売日、漫画家・黒田硫黄の短編集「大金星」を購入。8月には「あたらしい朝」の第1巻が出たばかりで、立て続けの新刊です。

黒田硫黄の仕事(黒田氏のブログ)




410426007X決壊 上巻
平野 啓一郎
新潮社 2008-06-26

by G-Tools
私には珍しく、小説雑誌「新潮」で連載中に読んでいま した。本当は高村薫の小説目当てで買っていたのですが、その「太陽を曳く馬」という小説が、かなり宗教的でなおかつ難解。結局あとから連載が始まった「決壊」のほうが面白くなってきて、次回を心待ちにしながら毎月読んでい ました。



4022504641オチビサン 1巻
安野 モヨコ
朝日新聞出版 2008-08-20

by G-Tools
現在も朝日新聞で毎週日曜日に連載中の漫画「オチビサン」待望の第1巻が発売されました!私はこの漫画が大好きで、とにかく毎週楽しみにしているのです。





東急東横古本市2008京都下鴨の古本市には行けませんでしたが、ちょっと時間を作って渋谷の東京東横店で開催中の渋谷古本市に行きました。

30分あまりでささっと巡って2冊購入しました。どちらも正岡子規がらみ。





今週11日から、京都の下鴨神社で「下鴨納涼古本祭り」が開催されています。私も行きたいのですが、iPhoneで散財直後なので、そのためだけに京都遠征というのもはばかられ、今年も指を加えて他の方のブログなどを読んでおります。

夏の下鴨神社で「納涼古本祭り」竏鈀80万冊以上の古本集う - 烏丸経済新聞


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事