Books & Cultureのブログ記事 8 / 85
    
    




 


4月からデジタル版に切り替えた朝日新聞。紙面版(新聞の紙面のイメージで読むバージョン)はMacよりもiPadの方が見やすいです。iPad想定で作られているのでしょう。

さて、本日は月曜日。毎日の「ののちゃん」の次に心配していた朝日歌壇・俳壇の日です。





生態学が語る東日本大震災 自然界に何が起きたのか

毎年3月11日前後には、震災関連の書籍が出版されます。今年はだいぶ減ってきましたが、やっとこのような書籍も出てくるようになりました。日本生態学会がまとめた、東日本大震災に関連するフィールド研究の報告集です。





実家を出てからずーっと購読していた朝日新聞。諸般の事情により、今日から紙媒体をやめてデジタル版に切り替えました。(エイプリルフールではなく。)

朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト





古本屋写真集。今日は、予約していた盛林堂さんに予約していた、岡崎武志×本屋ツアー・イン・ジャパン 古本屋写真集を買いに、盛林堂さんまで行ってきました。

楽しみにしていたので嬉しい♫





今年も5月3日(火・祝)に行われる、第18回 2016年春 不忍ブックストリートの一箱古本市。今年も出店いたします。場所は「特別養護老人ホーム谷中」でございます。

2016年春:店主一覧 | 不忍ブックストリート




萬葉堂書店にていつか行ってみたいと思いつつ、なかなか行けなかった仙台の巨大古書店「萬葉堂」に、帰省ついでに寄り道してきました。 萬葉堂書店 古本10万冊の店 仙台の駅から、7番のバスに乗って25分。片道380円。「鈎取」のバス停のとなりにドドンと建っております。




本年2016年の第18回不忍ブックストリート一箱古本市は、5月3日開催。昨日は出店申し込みがあり、今年も「くものす洞」として出店すべくメールで申し込みました。無事(?)申し込みができまして、本日返信メールありました。

2016-02-29 - しのばずくん便り





素晴らしかったぁ!「ますむらひろしの北斎展」今日は、八王子市夢美術館で開催中の「ますむらひろしの北斎展」を見てきました。ファンとしては絶対行かなくてはと楽しみにしていました。八王子市夢美術館に行くのも初めてです。





https://farm2.staticflickr.com/1670/24639433554_d34cba5953_m.jpg今日は仕事で久しぶりに根津に行きましたので、業後はここぞとばかりに根津近辺をダッシュで一巡り。

まずは言問通りの笹屋さんでうぐいす餅を。ここのうぐいす餅、いつか食べたいと思っていてなかなかタイミングが合わなかったのですが、やっと買えました。1個160円也。私があまり好まない「こしあん」でしたが、甘さ控えめで非常にソフトで美味しかった!他にももっとおいしそうな和菓子もたくさんあり、また機会があったら買ってみたいです。





古本。表参道に行って用事を済ませた後、いつも(?)のように渋谷方面にテクテク歩き、巽堂書店に寄り道しました。

店頭の均一で、イラストがかわいい「ゴルフ上達法」に惹かれてしまい、みやぎの郷土料理(宝文堂からの出版!)、店内では最近ハマりつつある和菓子関連で、教養文庫「日本の菓子」の計3冊を計650円で。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事