Booksのブログ記事 41 / 93
    
    




 


行きつけの幸福書房で「コトバのあなた マンガのわたし 萩尾望都・対談集 1980年代編」を買って読み、これが面白かったので、前に迷って買わないでいた「マンガのあなた SFのわたし 萩尾望都・対談集 1970年代編」も買いに走り…としているうちに、萩尾望都のマンガも読みたくなりました。でもわが家には1冊も無し。

マンガを買うと、また蔵書も増えてしまう(置く場所が無い)し…と思案していたところ電子書籍があるらしいので、まずは専用アプリをダウンロードしてみました。

萩尾望都コレクション 1.0.1 (無料)App
カテコ繧刄言: ブック, エンターテインメント
販売元: SHOGAKUKAN INC. - SHOGAKUKAN INC.(サイス繧餀: 797.0 MB)
全てのハ繧凵[シ繧刄㏍唐フ評価: (16件の評価)
+iPhone/iPadの両方に対応




右半身の凝りに良さそうなことをいろいろ試しているところですが、今回は雑誌クロワッサン400円で多少解消できることを期待して買ってきました。



岩波書店の広告でこのシリーズの出版案内を見た時から期待していた本。鷲谷先生は東大の保全生態学研究室の先生ですが、保全生態学そのものがマイナーな学問ですが、生物多様性という言葉と共に少しずつ浸透しつつある学問といったところでしょうか。

本書は、土木工事による堅固な構築物による対策に頼るばかりではいけないという提案なのであります。




今日は新宿西口のユニクロをのぞいて、地下の連絡口から駅に向かったのですが、ユニクロ出口にあるのが山下書店の新宿西口店

こじんまりしていますが、時代小説などや戦記物、鉄道本などが多く、オジサマ目線の本が並んでいます。ここでみつけたのが、KAWADE夢ムック「いしいひさいち 仁義なきお笑い」。長年のいしいひさいちファンですから、もう即買いです。表紙の、バイト君にいしいキャラがまとわりついているという絵が、期待を抱かせます!




最近やたら気になる鉄道本。なぜかいつも幸福書房で買ってしまうことが多いのですが、「世界鉄道史---血と鉄と金の世界変革」も気になったのだけれど、かなりの重量感(中身も)があったのでこちらだけ購入。

「鉄道を見直す世界 見捨てる日本」という帯のフレーズに、読む前からちょっと煽られます。





岩波文庫「ファーブル昆虫記」セット25年前に購入した、岩波文庫の「ファーブル昆虫記」全20冊セット。これも「ブック・キープ・サービス」に預けました。





東京書庫セット古本にはまり始めた頃から増え続ける本。狭いアパートのあらゆるスペースに突っ込んできましたが、それも限界。家人の堪忍袋の緒も限界。ちょこちょこ買取に持っていったり、新刊本はamazonのマーケットプレースに出したりしているのですが、読むのが追いつかないので多くの本は処分しきれません。

このたび意を決し、東京書庫さんのブック・キープ・サービスを利用することにしました。書籍の保管サービスを利用することにしました。





これまで買う側として何度か参加(?)した一箱古本市。いろんな箱を巡って本を買うのも楽しいのですが、いつか自分も店主をやってみたい!とず縲怩チと思っていました。

そしてなんとこの夏、石巻で一箱古本市本家の南陀楼綾繁さんのバックアップにより、一箱古本市が開催されると聞きまして、思い切って店主として参加申し込みをさせていただきました!

一箱本送り隊 : 石巻STAND UP WEEK2012 「石巻ブックエイド」一箱古本市の店主さん募集詳細
7月21日(土)、22日(日)の2日間、石巻市の商店街で、
「石巻ブックエイド」一箱古本市を開催します。
このイベントに出店される店主さんを募集します。






suono bookcoverデジカメやiPodなどのファブリックケースを作っているsuono - スオーノさん。これまでiPod、iPhone、デジカメ、新書ブックカバーなどを購入してきました。先日はくみこさんのiPad用にもこちらのケースを贈ったばかり。

自分もiPadケースが欲しいな…と思っていたのですが、そのかわりにポケミス(ハヤカワポケットミステリ)用のセミオーダーブックカバーを注文しました。





最近ネタが切れてきたため、少し前のお話を。先日石巻へ帰省した帰り道、新幹線発車まで仙台で30分ぐらい時間があったので、特急で駅前LOFTのジュンク堂へ。地元本のコーナーで買ったのがこちら。


 




アーカイブ

このアーカイブ中の記事